Home > 過ぎ行く日々がナイトメア

過ぎ行く日々がナイトメア

  • 2010年7月30日 04:25

まだ間に合う!首都大受験!

というわけで、30日(金)!明けて本日!
システムデザイン学部のオープンキャンパスです!
プログラム等々更新されてますので、
ぜひ公式サイトをご確認の上、お越しくださいませ!

…って、こんな深夜に起きてブログ読む受験生なんていないか!

ちなみに文鎮はプログラムの一環、「Graphic Design Review展」に参加しており、
作品展示とプレゼンテーションを予定しておりますよ。

多分、オープンキャンパス会場にいる首都大生は
↑に参加してる学生(主に3年)と、
会場案内バイト(主に4年?)
に大きく分かれますが…

会場案内バイトをやってるのは優等生です!

これ豆知識な!

ボクがスタジオで「GDR」に間に合うか否かの瀬戸際で作業をしている最中、
斜向かいの席の晴彦(仮名。雰囲気が加藤晴彦みたいだから)に天気の話題を振った際。

文鎮「雨降ってきたね」
晴彦「な!社会保険事務所に行こうとしたら雨降ってきてさー!」(←単車乗り)
文「社会保険事務所?なにしにいくの?」
春「なんか書類が要るんて。オープンキャンパスのバイトすんのに。」(←岐阜出身)
文「へ、へー」
春「よー分からんのよね。あずに聞いてみんと。」(←あずと共にゼミのホープ。)

そんなバイトの話、初耳なんですけど!

友人から聞いた情報によると、
どうやら他のスタジオから参加するメンツも、
どうやら「できる」系の模様です。
多分教授から直々にお声がかかっているのでしょう…。
指導教官との仲良さはそこそこ自信があったので、
「声掛けやすい人がなる」説はなさそう…。

ま、声掛けられても、
教養系講義のテストやら専門科目の提出課題やら、
むしろ今まさに危険なGDRの課題やらがありますけどね!

まあ、だから声掛けられないんですね…。

なので、今後「劣等生」になる自信がある受験生は、
スタッフTとかを着てる学生の話にモチベーションを高めるのもいいですが、
GDRでプレゼンしてた学生を捕まえると、
実になる答を得られるかもしれません。
もちろん、プレゼンしてる学生にも優等生はたくさん含まれてますが。
これ豆知識な!

明日のプレゼンの内容と、自分の大学生活の総括を項立てして眠ろう。
悪夢が怖い文鎮より。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:1

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/5362
Listed below are links to weblogs that reference
過ぎ行く日々がナイトメア from 美大日記::首都大学東京の文鎮
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート -首都大学東京編1- from 美大日記::ムサビの手羽 2010-07-31 (土) 05:28
文鎮くんのブログを見て、昼から行ってきました。 首都大学東京!! どう...

Home > 過ぎ行く日々がナイトメア

更新順

最近のトラックバック
Links
Feeds

Return to page top