Home > アート > | 新潟 > オシャレな休日を。

オシャレな休日を。

とあるイベントの下見をかねて、買い物がてら新潟市の上古町に行ってみました。

 
私は新潟市民でもなく古町にもとから親しみがあったわけではないので、正しいことは言えないかもしれませんが、
古町という地域は「古くからある市民に親しまれてきた商店街/若者の街」です。
そしてどこの地方都市も抱えているように、現在では以前のような賑わいがなく、再開発?活性化?がすすめられているのです。
再開発には積極的に若者たちが参加し、若者たちが作ったお店がちょこちょこと空き店舗に入り、少しずつ賑わいを取り戻しつつある。(という予想)
 
上古町の通りに最近できたであろうお店は、オシャレで小さなカフェやレストラン、雑貨屋さんが多かった気がします。
上古町の通りの写真は撮るのを忘れました…。(本気で楽しんでいると写真を撮ることを忘れる)
 
途中で入ったカフェ。(立ち飲み)
 
 IMG_1653.jpg
 
チョコラータ。かわいい!
うさぎさん…ですかね?←
最初見たとき「さる…かな?」と思ったけど、今この写真を見たら「いや、うさぎか?」と…。
 
ちなみにコーヒーカップはどこかで見たような絵(笑)
 
IMG_1162.jpg 
 


そして上古町のお店で心を掴まれた雑貨屋さん。
「LIGHT CAVE ATTIC  OF ALICE」
 
IMG_2153.jpg 
 
鍵がね…
鍵が売ってるんですよ。
 
長岡造形大のある英語の授業でOxford Reading Treeという子供向けのシリーズ物の本をたくさん読むという内容があるですが、 
まさしく、そのシリーズの中のワンシーンのような感じでした。
箱の中に、たくさんの古びた鍵。
(主人公の子供たちが、自分たちの持っていた「魔法の鍵」をなくしてしまい、探して行った先に、いらなくなった鍵をたくさん売っているお店にたどり着く、という内容だったと記憶)
ひとつ約500円とわたしが感じる限りは高値だったんですが…心掴まれて購入しました。
 
 
ほんと、上古町にまた行きたいなって思いました。
わたしが行った時は閉まってましたが、新潟の若手アーティストの作った雑貨屋さんがあるみたいなので、今度はそこにも行きたい!
ちょっと離れたとこに駄菓子屋さんを何軒か見たことがあるので駄菓子屋さんにも行きたいなあ^^
 

 

ちなみにその後の買い出しの収穫物。

IMG_4730.jpgのサムネール画像 

がっつり買い物してほくほくです*

Comments:2

生物部 2011年3月28日 21:38

こんな古びたカギを使ってドアを開けてみたいです~

はるくま 2011年3月29日 09:19

>生物部さん
ロマンですね〜♪
ちなみにもっと古びたおっされーな感じの鍵

◯ ←こーゆーの

も、あったんですけど、一本1000円だったので泣く泣く諦めました…><

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/6308
Listed below are links to weblogs that reference
オシャレな休日を。 from 美大日記::長岡造形のはるくま

Home > アート > | 新潟 > オシャレな休日を。

検 索
更新順
Links
Photos
Feeds

Return to page top