Home > 日常 > 暴走ねえちゃん

暴走ねえちゃん

  • 2013年2月12日 19:31
  • 日常


昨晩、雪崩が起きた。

yabaaaai.jpg



家にある本をすべて机の上に置いて
休憩してたらアンバランスのためか崩れ始めた。

あーー、やだやだ!

と思いながらも
売るもの、捨てるもの、家に送るもの、これから住む家に持っていくものに分けたら
すでに翌日になっていた。

でもこの状態では寝れないと思って仕分けをしました。

偶然、今日、左京区役所で古紙回収があると知ったので紙類および捨てる本をまとめ、
さらにどうやって本を売ろうかなと思って調べているとネットオフが良いじゃん!!
インターネット上で申し込んで取りに来てくれた時に段ボールを持ってきてくれるのでその場で詰めて後は口座に
入金されたら終わり。


昨晩手続きを済ませ、さっき取りに来てくれました。

honrui.jpg


左が買い取り、右が古紙回収。



古紙回収は肩と腰と肺に重傷を患いました。

登山用の背中に密着する鞄と知人に貸してもらったチャリの籠に溢れるほど本を入れたがため、
ふらふらしながら区役所へ。

リュックが重すぎて呼吸しづらかった。

原因はシラバス4冊分とテキスト類かな。

区役所の回収場所を知らなかったからゼーゼー言いながら階段のぼりました。
がに股でばあちゃんみたかった。


終わった後は実印登録をして転出届けの方法を教えてもらって家に帰ってきました。



今日は疲れすぎて爆睡だろうね。

本の次は衣類かな。
教えてもらった場所が良さそうなので今晩仕分けしていらない服は明日売ってきます。

やること多いけど思い出の品や手紙などが出てくる度に浸っています。
その度に卒業に近づいてるな、て実感しては寂しくなります。


書類審査が通ったので春からの物件が無事に決まりました。徐々に実感してくる。 


引っ越しは大変だけど私はどっちかと言えば楽しいですね。



私の甘ちゃん生活を暴露してしまいますが、
静岡から京都に引っ越して来た時はすべて親任せでした。

住む場所、置く家具、手配などなど。


私は実家から何を持っていくかぐらいを決め、
生活できる環境が整ったら引っ越して一人暮らしがスタートみたいな。


そのため、ホント何も知らないです。
家賃も親が払ってくれたのでいくらだったかさえ2年まで知らなかった。
だから自分で物件探しをすることで驚くことばかりでした。

料理もほとんどしなかったから大学生活でハマったのも奇跡に近いですね。



だからこそ、自分でやるていうのが楽しくて仕方ありません。わくわくします。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/8131
Listed below are links to weblogs that reference
暴走ねえちゃん from 美大日記::京都造形のマイク

Home > 日常 > 暴走ねえちゃん

検 索
更新順
Links
Photos
Feeds

Return to page top