Home

美大日記::大阪芸大のみんすたー

記憶と感覚


ぶっちゃけ今このブログに何書くかっていうより
4日のかぶりにかぶった予定のどれを選ぶかもしくはどれも選ばないのか
っていう悩みにさいなまれているのだよ。
東京に行くか尼崎でボランティアか愛媛にもどるか(笑)


うーん。うんー。うーん。こ


気を取り直して、
初めてエントリーを書いたときに、
最終日への自分にメッセージ残してたらなんて書いてたんだろう。
大阪芸大の悪口は言い尽くせましたか?とかでしょうか。

私自身は随分と変化がありました。(のつもり)

大阪芸大の◯◯がありえねー、なんでそうなの!みたいなことをずっと言っていて、
ブログには大阪芸大のむかつくこといっぱい書いてやろう、的な。
自分で責任持つんだからいいじゃん、的な。
でも実は全然責任なんて持ちきれてなくて、
どう考えたって管理している手羽さんに影響はあるよね。

いやー、申し訳ないっす(はんせいしてる?
そりゃ今でも言いますよ。不満なんだもん。
OBの方とも話しますよ、そういうこと。
しかも10コ以上上の人と話合うってのもすごいけどね。
・・・
例を書いてたらガチになってきたので削除(笑)
それだけ根深くて、本気で変えようと思ったら10年かかると思います。
それだけの愛着があ、、、あーもうやめよ。



勉強するときみたいに、
自分で理解してやっとその問題の解決方法をものにできるように、
こういうのって人から言われてもわからない。
もしくはその人の人生に本気で関わるつもりで接してくれる人に出会うか、
自分で気づくしかないんだけれど、
自分で気づくにしたって、人との接触は必要不可欠。
だと、今になって思う。
相手のささいな一言や表情が自分を動かす瞬間がある。
そしてまだまだ成長していかないといけない、というかしていくんだろうな。


この前の東京に行く前にポートフォリオを作り足しました。
ogawaiが撮ってくれたキャバ嬢風のむちゃくちゃ可愛い写真を使うために
プロフィールを更新してて、気づいたこと。

水都大阪に関わる直前に、
公募展の展覧会と学外グループ展と学内プロジェクトを経験していたこと。
ほぼ並行で。

そのときに、大学に対していろんな限界を実感したのだろうと思います。
大阪芸大にというのか、大学が与えてくれる人、経験、知識に、というか。
ここで、自分は随分と受け身だな、と。
与えてくれるのを待っているのか?

確かに学費は払っているけれど、もっと他に恩恵を受ける術はないんだろうか。


とにかく今よりここではない部分をもっと広げないといけないと感じました。
おそらく、私が知らないだけで、
学内にもおもしろいことをしてる人ってきっといるのだろうけれど、
出会わないのだから今はご縁がないのです。
私の性格では、無理に出会って繋がることは難しい。

この限界をどう越えるか、
そのとき偶然水都大阪2009「水辺の文化座」のボランティアの募集に出会えたこと。
水都の写真めっちゃ上げてるブログを見つけてしまった!混沌写真!すごい!


そっからのふざけたハイ状態な数ヶ月間はこちらにばっちり記録しております。
途中から水都特設ブログになってたよな、うんうん。
よかったのかわかんないけど褒められてるっぽいからいいのかな。


いろんな人に出会えました。
一歩踏み出せばこんなにも広がるかってくらい広がりました。

私は大学から自分が自由に使える時間をもらうことにしました。

私が探し求めていたであろう、
美術の力を信じることを考えさせられたり、
どんなに大変でも笑顔のたえない現場であったり、
ホスピタリティを学ぶことができたり、
人のいろんな人生を垣間みることができたり。
いろんな大学、地域、年齢の友達ができたり。


それと同時に失ったものもあります。
大学の友達との関係はある意味で変わってしまった。
同じ悩みを共有できなくなったというか。
それはもっと私に余裕があれば改善されたのかもしれません。
あとは、ちょっと出費はかさんでるかな。
最後のボランティア手当(1日千円)の申請表をまとめてたら
合計が4万とかになって(笑)やべー家賃だ!って周りと爆笑したのだけれど
交通費が合計で既に千円を上回っている上にご飯とか考えると
ちょっと千円はきつかったな


で!
何が言いたいのかよくわかんなくなってきたぞ!(おい
時間に迫られながら書くって実は初めてだよ。どきどき


私の今の現状は、ある人からすれば馬鹿馬鹿しいかもしれない。
だって世間的には4大行ったのにフリーターだもの。



けど、私は幸せです。



これから、一度実家にもどって体制を立て直す、というか
どうなるかまだよくわからないけれど、ここを退去して、就職活動するし、
バイトするだろうし、瀬戸内でこえび隊やってるかもしれないし ←え
東京にとんじゃってるかもしれないし、受験して大学院とかいっちゃうかもしれない
あ、もし大学院とか行ったら、舞い戻れたりするのかな?笑


自分なりに、少しずつ、前に進みたいと思います。
学生ではなくなるけれど、今まで出会ってきた人と縁が切れるわけではないし、
簡単に会える気がします。

だから、コースの友達とも、いつものさようならしかしていないし、
美大日記メンバーとの関係だって、多分これから続く人は続くだろうし、
めざとくオフ会に行くつもりだし(だから連絡くれよ!
どこにいても、同じ文脈にいたら会っちゃうもんです。

自分が幸せだと思える環境に、生活にしていきたいなと、
後悔はしないように、気づいて、見つけて、生きたいものです。



こんなんでええかー?
ちょっとはしょっぱそうかー?

正直あんまり実感がないもんで。

それより今は4日のにっt





ありがとう
私というものを書き込ませてくれた美大日記
私に美大生ブログへの興味を持たせてくれたムサビ日記
私をブロガーにしてくれた手羽さん
私と繋がってくれた美大日記のみなさま
私の拙い文章を一文でも読んでくださったみなさま


ありがとうございます。



2010年3月31日

美大日記:大阪芸大のみんすたー



minster3ish◎gmail.com
(◎←@)



大学のブランド(再)

いやいやいや、時間がない!笑

一応最後にUPするエントリーは用意できたんだけど、どうしても、
自分で種まいちゃったこれに関して収拾つけないと!って思って。

四輪駆動さんまで書いちゃってるし!
(そしてこの土壇場での微妙なレスポンスごめんなさい、そして同級生なんだよなあ)

美大日記とムサビ日記」というエントリーは
オフ会中にogawai家で4人くらいで一斉に読んでて、
みんなの反応がだいぶおもしろかった。(どんなとは、あえて書かない)
そしてそんなタイミングにこのエントリーってなんの偶然なんだろうって思った(笑)


私は作家略歴見るとき、どちらかというと、ここ最近なにに参加してきたかを見ます。
今どれだけ評価されているかを見ています。
(最近アーティスト本人に会ってから作品を見てからそのうち略歴をどこかで発見する、が多かったからなのかな)


確かに私が大絶賛布教活動をしてしまっている西尾美也さんは東京芸大だけど、
(次サントリーミュージアムに出品されるのです、楽しみ!)

今すごく旬な淺井裕介さんや淀川テクニックさんは美大には行ってなかったりする。
(淀テクさん、旬ですよね?身近すぎて、笑)

絵画系は違うのか?

アーティストにお会いしていつも感じるのはなにかに対するものすごい情熱。
描くことに対してであったり、コミュニケーションであったり、社会的な問題であったり、


それを伝えるために表現しているように私には見えます。
伝えるというか抱えているように見えるけど。

表現することがたのしい、だけではアーティストになれないと現時点では私は思います。
上手いだけではなれないってこと。(極端に上手かったらわかんないっす ←)


プラちゃんに、デザイン系はわからんでもないけどファインはどうして美大に行こうと思うのかって聞かれて、ていう話を(書くつもりなんだよね?ちがう部分だったらすいません)ちゃんと答えきれてないというか、この切り口初めてだぞ!おい(汗 ってなったんだけど、この短い時間でそれは書けねえ!からそれはまた今度会ったときに話すとして。(話せること用意できんのかわたし)

まあ、確かに、美大に行かなくてもアーティストにはなれるわな。

自分だけの表現方法を見つけることがとにかく大切なのではないかな。
デュシャンによって可能性は無限大になっちゃったのだから。

大学のブランド力は利用できるならしたらいいし、
すごいですね、って目を眩ませられるならさせればいい。
でも目が肥えている人には有効ではない。
東京芸大だけでも毎年いっぱい卒業生がいるわけで、
逆に美大に行ってなくてもこんなに活躍されている方だっている。

実は今年度の五美展に行く日の朝、いまから五美展に行くって言ったら
そんなもんに行くの?と、某アーティストに突っ込まれてしまいました。笑
あれ、母校も出してるのに興味ないんだ、ってなりました。


あんまり気にしてても変わらないし、
そんなに嫌なら編入したらよい、
きっとどこかの時点であまり関係ないことに気づいてしまいそうだけど。
もちろん、教授や友人、環境はかわるから影響はあるだろうけれど
(いい方向かはわかりません)
ブランドに対してはそんなに考えなくてよろしいかと。

自分で環境をつくるんだよ!

別のこと考えた方がいいんじゃないかな。
と、アーティスト志望でもない人が語ってみました。
やばい!時間!笑
笑いながら書いてる!

ていうか、こんなにアーティストになる方法を考えちゃってるって、
実はわたし、どうしたいんだろ

というかデザイン側的要素だいぶ無視してますね、すみません。
でもやっぱり、手羽さんのアーカイブが結構勉強になるよ!受験生!


minster3ish◎gmail.com
(◎→@)




これからのこと

あ、コミタクくんから卒業祝いのメールをいただきました。うふ
ありがとうございます。


さて、これからのみんすたーについて。

ぶっちゃけはっちゃけ
未だに進路は決まっていません。
もしかしたら決めるつもりすらなかったのかもしれません ←え
こっちの家は4月末に退去します、実家のある愛媛に戻る予定です。

座談会でもアートの仕事がしたい、なんていっておりますが、
現段階で決めているのは、4月からは難しくても、就職すること。


私の場合、アートの仕事がしたい、というところまでは至ったけれど、
そこから具体的にどのポジションでどういうヴィジョンを持って動きたいか
というところまでの答えが出ていない上に、ボランティアをしていてもいっちょまえにサポートしきれていないこと、
本来ならばそこからさらに自分にしかできないことをその場に提供できるようにならなければならないこと、

それをできるようになるために行動する時間が私には半年ほどだった上にできなかった。
半年あっただけでも幸せなのですが。
それならば少なくとも社会人経験を積んで、もっと成長して、
そのうちアートの仕事と呼ばれるものに携われたら、と思っているのが現状です。
もちろん、就職せずにフリーでやってきている人もいらっしゃるし、できなくはない。
大阪でも東京でも格安で身を置いておける場所を知ってはいて、きっと刺激的。
でも私はそれが許される家庭環境ではなくて、はねのけたいとも思えないし、できれば親に認められる形で関わりたい。
もしかしたら、これは逃げなのかもしれないとも思う。
一度戻って、頭が冷えて、本気でそう思ったら、そこからまた動こうと。
てのができたらいいなーって。

なので、就職して社会人になる、が今の目標です。
お金貯めないとお話にならないじゃないですか。
実家からの方がいろいろ楽じゃないですか(おい
パラサイトです。えらそうに今まで書いてきてすごく申し訳ないです。

ここからはやったことがないけれど10年みています。


どんな道を選んでも大変です。

という夢を語っておこうかと。


私にできることを見つけて伸ばして増やす作業に入ります。
通過点であっても早く気持ちを切り替えなければ。

続きを読む ≫

最後の東京日記

オフ会今更ながらに東京っていうカテゴリ作っておくんだったな。

東京に行ったときのエントリー
みんすたームサビ放浪記
10_30 トウキョウ
10_31 トウキョウ
11_01 トウキョウ
新宿練馬区 吉祥寺中野六本木麻布十番 1/16
新宿練馬区 吉祥寺中野六本木麻布十番 1/17
2/3・4 東京
またまた東京に行きましたダイジェスト

そのうち東京に巻き込まれる

全体のタイムスケジュールは続きにまとめています。
かなり美大日記を無視したプライベートなので気力があればご覧下さい。


東京って毎日なんかしらやってるんですよね。
競争の勝ち抜かないた生きていけないから質の高いもの多数。
六本木アートナイト見てて、ここまでやらないといけないのか。
しんどいなーとかって勝手に思ってみた。東京ではこれが普通か。
ちなみにアートナイトのときもらった胞子ボールがまだ点滅している。
バスの中でどうしたもんかとドキドキしましたよ。



何から書きましょう。
まずは美大日記東京オフ会のことかな。
ダイジェスト_プレゼンツogawaiから先読んでー!写真付き!

みんな遅刻しすぎだろう(笑)
スピカくんなんて違う小川駅に行ってるし。

家に入ったらかなり準備が進んでいました。素敵!
あんまりお手伝いしなくてごめんなさい。空気読んでなくてごめんなさい。

Lilacちゃん
OL風って言われているのがなんとなくわかったことと手料理がうまいまいう

猫鼠男
は、いじりやすさがはんぱじゃないのと空気読み過ぎ
屋根から飛んだ話は是非書いてね。

Tの人
には開口一番似てない!って叫んでしまったことが申し訳ないことと(笑)
西尾美也さんの作品集持っててびっくりした。ogawai家にチャリでこれるって意味不明

スピカくん
は、ずぶ濡れでやってきて彼女と一緒で、彼女も私も古橋悌ニさんのメモランダムに読んでたことが判明してうおおおお!って2人でなった。

プラちゃん
は、知りたいと考えていることを明確にしている人で動作が激しいw

ogawai以外が初対面ってやつだったのか。
ちなみにogawaiさんと私はかれこれ10回くらいは会ってますよねって話を昨日したな。


ogawaiネットワークによりいらしていた人たちもおもしろい人がいっぱい。
りかこちゃん(女子美短)はじめから酔い続けててかわいかった、ハイボール
じゅんさん美しい。もっとお話してみたかったなあ、相談にのってください!とかって別れ際に言ってしまった。笑
ゆうきくんはほんとにギリシャ神話みたいな男前だった。
そーたくんのものまねはガチすぎて尊敬。
ゆみゆみとつくることについてお話したなー


今回はogawaiがたくさん誘ってくれて、いろんなところに一緒にいったんだけど、
彼女が繋がる人は面白くて絡みやすい。
彼女がお世話になっているギャラリー、re:tailのスタッフの方が何度も言っていたけど、
まさしくやつはやり手である。


結局東京滞在中計4時間くらいしか寝てなくて(笑)
気合いで乗り切ったけど、それくらいおもしろかった!
多摩美枠におもしろい人入るかもよー

最後に

にゃんちゅー

ogawai家で唯一撮った写真。なんでやねん。
ちなみににゃんちゅーです。


minster3ish◎gmail.com
(◎→@)


続きを読む ≫

2010年3月23日

sotsugyoshiki.jpg

雨は降ってたけれど、卒業式は滞りなく。
変装する人もいないし、謎のおもしろパフォーマンスもありません。
総代と学長賞は違うらしい、よくわかんないけど、まあいっか。

みんな早朝から髪の毛セットして着物きて
終わったらドレスに着替えてパーティして
そのあとそれぞれの形で朝まで遊ぶ。
24時間起きてるってね。


なにかの形式のよう。
楽しいけど、ときどきひとりでふわーってなってた。←酔ってる?

女の子は変身がお好き。
集合写真もろもろ、載せていいのかわからないのでやめときます。



続きを読む ≫

卒業式のあと

ネットカフェから更新しております。

最近のネットカフェはきれいですね。

大阪芸大の卒業式でした。

そのあと謝恩会でした。

みんな結構泣くんですね。

え、この人が?!っていう人も泣いていました。わーお

私も若干もらい泣きしました。雰囲気に流されますねー

楽しいですね。

ホテルのご飯うめー全部おいしい

BGMはモーリス・ラベルのボレロでお送りいたします。

なんでって?

2次会で友達がパフォーマンスで披露してくれたのです。パンツ穿いて

一緒にいる友達にネタの提供を求めてみましたが、スルーされました。

ぷーん

また落ち着いてから更新します。

 

minster3ish◎gmail.com

(◎→@)

 

水都大阪2009からの不在届け

なんか、行政からの贈り物ってドキっとしますね。

で、今日昼間受け取りました。
水都大阪2009ドキュメントブック


SUITO DOCUMENT


水辺の文化座の会場を上空から撮ったものが表紙。
川に囲まれている島(中之島)が会場なのです。
DVDと写真集が一冊、ドキュメント集が一冊の二冊がくっついていています。
装丁こってますな。
でも届いたときから角が傷んでた(泣

で、どこから見るって
自分がなにしゃべったことになってるのか確認するのが最優先事項でしょ。
ハラハラ
よかった、あれなら大丈夫(なにが
いや、あそこに載っているみんすたーさんはちょっと強気になってましたけどね。
彼女に面接に行ってもらったらよかったんじゃないかしら。

ある意味編集している人のフィルターが通っているので、
座談会のあのときの雰囲気とは全然違います(とかって言ってもいいのかな

52日間をこれに収めるって大変な作業ですね。
何も知らない人が見るには十分見応えがあるようになっているけれど、

サポーターとして会場に入り浸って
この写真やら映像やらを撮ってた人たちの仕事をずっと見ているので
やっぱり少ないなーと思ってしまいます。

で、これって水都大阪関係者には多分配布されたわけですが、非売品なのです。
そりゃ記録集は必要だけれど、これはこれからどういう存在になるんでしょう。
卒アル的な存在なのかな。


続きを読む ≫

美大日記を書きたいなと考えているあなたへ

なんだかお久しぶりになってしまいました。

昨日は東京に移住する友達の引っ越しのお手伝いをしていました。
業者がくる20時間前からの参戦でした。
家に入ったらまだ普通のお部屋状態。
え、これ終わるの?な勢いで
手伝いにきたけど結局私も片付け上手の類いの人間ではないので
あんまり手伝っている感じがそんなになく、ぐだぐっだで
3時間くらい床で仮眠とりながら無事に引っ越しがおわりました。
最後手伝ってなかったもんな。←


新入生の引っ越しは、洗濯機や冷蔵庫、ベッドは新調する人が多くて
買ったところのお店が配送までしてくれるからなんかそんなに大変じゃなかった記憶しかない。
でも今回は物も増えているし、まるっと全部梱包(してないけどw)することも考えないといけないのかとか友達の引っ越しを見て思いました。

結構大きいものも、引っ越した後に買っても大丈夫ですよ。
ライフスタイルや部屋に合わせて買って行った方が不要なものが少なくなります。
例えば私はコロコロとクイックルワイパーで掃除を済ませてしまっているので掃除機はいらなかったな、と思っています。
案外TVも見ません。みんすたーの場合。置いていかれてる部分はあるけど ←


さて
美大日記を書きたいなと考えているあなたへ。

続きを読む ≫

ヨシズができました

淀川6

こんにちは。これもみんすたーではありません。
ずるくてごめんなさい。

香川に一緒に行った友人が彼女にとって初めてのデジカメを手に入れたらしく、
とても嬉しそうにしていたため、全ての写真撮影を彼女に託してしまい、
そしておそらく彼女はパソコンへデータ保存ができない環境っぽいご様子だったので


手元に写真がひとつもない☆

ということで、
2日ぶりに淀川へ。

アートフェア東京に出すヨシズをつくるのを手伝っていました。
あと3日みていたのに完成しちゃった(笑)

淀川10


長さを計ります。




続きを読む ≫

丸亀に行ってきます!

昨日寝たのが4時半なのに、4時半に起きました!ぐは!
始発に乗って丸亀に行ってきます!

猪熊弦一郎現代美術館に!スーパーキャパシターズ!

高嶺さんはきっと覚えてくれてないだろうけど
行く約束したので!
そして高嶺格さんを知るために調べてたらダムタイプを知ったり。


メモランダム 古橋悌二メモランダム 古橋悌二

リトルモア 2000-11
売り上げランキング : 107094
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あーまだあとちょっと読んでないところあるんだけれど!
S/Nという作品が見たい!
どうしてだれもダムタイプを教えてくれなかったんだ、くう!
な勢いです。

あなたの赤ちゃんがほしいって言ってみたい(笑)
でもHIV+だからできないんじゃなくてホモセクシュアルだからできない
ていうのがすごく切実というか。ああって(ちゃんと説明しろよ


高嶺さんの展示の噂もちょっと聞いているので楽しみです。

うお!はやく準備しなきゃ!

minster3ish◎gmail.com
(◎→@)


Index of all entries

Home

検 索
更新順

Links
Photos
Feeds

Return to page top