Home > 「SFF 2012」

「SFF 2012」

  • 2012年12月30日 17:20

 

こんばんは。

詐欺師のMOTSUです。書く書く詐欺の被害に遭われた方が一体どれほどいるのでしょうか。

最早情状酌量の余地は無く、余罪の追及が急がれている事かと思います。

 

さて、今月の2日に無事21歳の誕生日を迎えた僕ですが、その後何をしていたのかというとバイト傭兵を兼務しながら閻魔様の采配で課題地獄にて白目を剥く仕事に注力しておりました。

 

書きたい話題はたくさんあるのでが、とりあえずここ最近までしていたことにてついて書きます。

実は私、北海道で暮らしていながら東京で活動するSFF(Student Freepaper Forum)という学生フリーペーパーのイベントを主催する団体のスタッフをさせて頂いておりました。

SFFは「学生フリーペーパーの祭典」を冠するイベントで、全国中にある学生フリーペーパーのNo.1を決めるイベントです。

 

それで先日26日がイベントの当日だったのですが、その前の23日と25日にリハーサルや会議があり、その2日間が私が団体に本格的なコミットした日でした。

それまで地方で細々と有るようで無いタスクをモタモタこなしながら烏滸がましくWebのメンバー一覧に軒を連ねていた私でしたが、「急に会議やリハーサルに参加して付いていけるのか?足引っ張ってるんじゃないの?というか邪魔なんじゃないの?まずそもそも私行く意味ある?無くない?ねぇ無くない?」と23日 ミーティングの場所の手前まで来たところで持ち前のネガティブさが発現し、加えて湧き出る緊張とがイオン化結合を果たしメンバーの知らないところでマッドサイエンティストも泣いて逃げ出すような恐ろしい化学実験が行われていました。

 

しかしそんな約7分弱の葛藤と実験を余所に、部屋に入った瞬間 暖かく迎えてくれたメンバー。

泣くかと思いましたね。(本音)

化学反応を起こし収拾の付かなくなったドス黒く濁った何かは「この人たちと仕事がしたい」という透明でクリーンな衝動に変化し、私の中で大きな転機となりました。これまで顔を付け合わせたこともなければ話した事もない私を、まるで最初から居たメンバーのように。正直、今までこんな団体に出会った事はありませんでした。

 

そうして23、25で高めまくった意識(と、相対して追いつかない技術と知識)を以て迎えたイベント当日。

 

当日は応募のあった学生フリーペーパー115団体の中で厳しい審査を勝ち抜き、栄えある決勝戦まで上り詰めた5団体のプレゼンテーションを行いグランプリ、準グランプリ、各種賞を決定しました。

 

決勝戦の審査員には雑誌「Pen」の編集長である安藤様や、コピーライターの谷山様をはじめとして広告・メディア業界の最前線をリードする方々にお越し頂き、東京メトロ各駅構内で配布されているフリーペーパー「metro minutes」の編集長である渡辺様には講演会も開いて頂きました!

 

豪華なゲストの方々を横目に、私は団体が保有するFacebook やTwitterのアカウントの管理、ゲストのおもてなしを担当致しました。どちらも丁寧さと正確さが要求されるポジションで、当日は多忙にあかせて会場内を走り回ったりMacのモニターにかじりついたりしていました。

兎角、楽しかった。(結論)

 

本当はもっと書きたい事がたくさんあるのですが、書きたい量が膨大でいざ書き出すとハードカバーで上下巻の本が出来上がってしまいそうなので割愛します。

 

「おいなんだよ!もっとちゃんと書けよ!」とお怒りの方は、SFFの公式アカウントをご紹介致しますでそちらをご覧下さい!

 

-----------------------------------------------------------------------

SFF - 公式ページ
http://sff-web.com

 

SFF - Facebookページ
http://www.facebook.com/sff.web

 

SFF - Twitterページ
https://twitter.com/SFF_2012

Twitterでは#SFF_2012で関連ツイートを閲覧する事も出来ます!


-----------------------------------------------------------------------

 

ということでSFFというイベントを通じて、ほんの少しだけ成長したMOTSUでした。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/8031
Listed below are links to weblogs that reference
「SFF 2012」 from 美大日記::東海大のMOTSU

Home > 「SFF 2012」

Return to page top