Home > 「魔窟」

「魔窟」

  • 2013年1月30日 14:39

 

あけましておめでとうございます。

皆様、如何お過ごしでしょうか。

新年も明けてはや幾星霜。白々しさと共にお送りしております。

 

美大日記から除名も近い事と思いますが、遺言も兼ねて近況報告。

 

 

1.就職活動

昨年12月頭より企業情報が解禁され、本格的にスタートした就職活動。
僕は美大日記の目も当てられないような杜撰な更新頻度を余所に広告業界を志望し、日々ES(エントリーシート)や基礎学習、自己分析と格闘する日々です。これもまた日本人の特性なのか、はたまた就活生の風潮なのかはわかりませんが、仲の良い友人同士でも志望業界の話をしても具体的な志望企業名を皆 口にしたがりません。まぁ落ちたときの事もあるので、大企業志望なら中々口に出来ないのも頷けます。

僕は大学3年間、空間デザインに傾倒しておきながら就職活動を節目に言葉を仕事にしようと一念発起し、強い逆風の吹きすさぶ広告業界へと爪先立ちで踏み込んで行った絵に描いたような愚か者なので、これから就職活動に臨む大学2回生は是非とも僕を他山の石として就職活動に邁進して下さいね。

 

"兎角、準備は早いに越した事は無い"という事を、就活生の立場から強調しておきます。

美大の方であれば、早いうちから作品のブラッシュアップを進めてポートフォリオのプロトタイプを作り就活用にまとめ始める作業を進めると良いと思います。3年間も大学へ通うと、自主制作に授業課題も含め作品数はかなりのボリュームになっているはずです。というか、嫌でもなります。PF制作は一朝一夕で済む作業でもないので、今のうちからキチンとまとめていけば夏のインターンでもきっと活躍するはずです!...と、当たり前の事も折角なので書いておきます。

 

2.ワークショップ

これも割と急でしたが、「新しいマーケティング手法にふれ、 新しいマーケティング手法をつくる。」をコンセプトに、学生を対象としたセミナー・マーケティングコンテストを主催・運営する学生団体 applim(http://applim.jp)と、NIKEやハイネケン,X BOXをクライアントに持つ世界的にも評価の高いクリエイティブエージェンシー AKQA(http://www.akqa.com)のコラボワークショップにチームで参加する事になりました。チームには前回記事で紹介したSFF2012の代表も参加しており、今回のチームは僕みたいなポンコツが一瞬で蒸発してしまうくらい優秀な方々 + クズで構成されたチームです!

 

今回のワークショップ課題は「5年前では実現できなかったアイデアを考案してください。」というテーマで取り組みます。これはAKQAが2005年に開始した「Future Lions」という全世界の学生を対象にカンヌ国際クリエイティビティー祭を舞台にしたコンペと同じ課題で、コンペでは毎年6月に5つの優秀作品がカンヌで発表されています。(公式ほぼ抜粋)

たった5日間のワークショップですが、行程を見ると非常に密度の高い内容となっているので、広告業界を志す学生としてはワックワクです!

参加募集は昨夜21:00の開始から1時間で定員に達して終了してしまいましたが、今後の経過はまたWebでも発信されると思うので、興味のある方は是非ご覧下さい!

 

詳しくは下記URLで!

IGNITEjapan アイデアは国境を超える。 - http://applim.jp/ignite/

 

以上で遺書の序章は終了です。
しぶとく生きてゆく事が最早ライフワークとなりつつある僕は、遺書の次章を書いてやりますよ!

ではでは。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/8100
Listed below are links to weblogs that reference
「魔窟」 from 美大日記::東海大のMOTSU

Home > 「魔窟」

Return to page top