Home > しばらくぶりなのにこんなことでいいのかな

しばらくぶりなのにこんなことでいいのかな

  • 2010年10月24日 02:21

芸祭始まります。

11月1、2、3に江古田校舎で開催される日藝の学祭、芸術祭。

私はその中の「ミニ彫刻展」にて映像を流します。
今まさに制作の真っ最中。
西棟のB1Fの彫刻アトリエにて流す予定。
お暇な方はご近所お誘いの上ふるってご参加ください。

プラス12月に劇をやるかも。
これは本当に短期間で作る劇。多分制作時間一か月くらいの劇で、客が話しが役者が動く。そんな感じです。
まぁはじめての劇脚本と企画等々かなり勉強になりました。
もしかしたら頓挫するかもしれない。行き当たりばったりなもんで。


プラス来年のどっかで、文芸のゼミの一つの形である絵本があるのですが、それの展覧会的なのをやる予定。

以上。

どうもみなさんお元気ですか?私は相変わらずですよ。

京都から一か月です。速いですね。時は光なりとはよく言ったものです。今作った言葉ですが。

本当はそこんとこのご報告などを徒然なるままに日ぐらし硯に向かひて、心にうつりゆくよしなしごととともに書き連ねていく予定ではいたのですが、残念なことに日記書くのめんどくさい症候群にかかり、ああ嫌だ書きたくないよ書きたくないよと日々良くも悪くもだらだら過ごし作品に性を出し、でへでへする始末でいました。

すいません。こんなにだらけるつもりはなかったのです。自分の中では一週間くらいは書かないようにしようかなかなくらいのつもりでいたら、気づいたら一か月なんです。
時は光なりとはよく言ったものです。

さてさて上にご報告したいことはしましたので、ここらであっしはドロンしやす。

最後にふとした疑問を聞いてください。




 





 

もし自分が藝大・美大あるいは芸術とは全く無縁の人生を過ごしていたとしたら、どんな人生を歩いていたと思いますか?


とても気になる。
私は日藝入れなきゃアメリカに飛ばされていたと思うので、アメリカのどっかでワーキングプアしつつ、何か面白いことはないかなと日々悶々と過ごしているだろうと思います。
それもまた悪くない人生なのかね。なんかあまり魅力に思えないけど。


 

Comments:1

mi 2010年10月24日 03:27

いつも楽しく読ませて頂いています。

> 時は光なり
いいですね。これから使わせて頂きます。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/5726
Listed below are links to weblogs that reference
しばらくぶりなのにこんなことでいいのかな from 美大日記::日芸の猫鼠男

Home > しばらくぶりなのにこんなことでいいのかな

検 索
更新順

Links
Feeds

Return to page top