Home > 美大日記オフ会に至る前

美大日記オフ会に至る前

  • 2012年2月 1日 23:50

 いやー今更ですが、みんなのオフ会日記を読んで
書きたくなってしまいました。

Tの人さんの時系列に沿って読むと、みんなその時何をしていたか、どう思っているのかが、
分かって面白い。なのでそれに合わせて書いて行こうかとおもいます。

今回は始まる前から会場到着あたりまで。

オフ会始まる前、私は蒲田にて宇宙就活という宇宙規模の就活をしていました。
知らない人は何を言ってるんだこいつと思われるでしょうが、本当に存在する就活イベントで
私も3年生ですから就活しなきゃならんのです。

「宇宙就活」といえば、全国の理系の方々がよだれをたらしながら集い
宇宙業界の人たちから話を聞き、親しくなり、あわよくば…とコネコネする
宇宙規模の就職活動、宇宙へ入る登竜門としてそれなりに名の通った就活イベントです。

私には縁もゆかりもありませんが、面白そうだからいってみました。

宇宙の話、
グループディスカッション
会社説明
という流れを朝から晩まで費やし、
最後はみんなで立食パーチーとなる華やかな感じ漂う宇宙就活。
オフ会があるので、途中で抜けましたが、
そっちもそっちで面白そうでした。

宇宙就活の中で思ったのは
理系の人って
きれいに言葉を選ぶような話し方をする人が多いんだなということ。
私はわりと話題をぶちまけるタイプなのですが、
それをちゃんと汲み取っては並べてくれたり、
言葉より先にどう話をつくろうかという話し方をしてる気がします。
ですから、議論や話し合いが自然と成り立ち、決しておしゃべりには下がらない。

本当に頭がいいんだなと思いました。

下地があって、そこに骨があって、そして肉をつける。
そういう工程が私なんかよりもはるかちゃんとしている。だからこそ、議論になる。
建設的なグループディスカッションの中、私はただただ理系すげーと関心してました。

そんな宇宙就活を経て、散歩を深追いしすぎて遅刻をし、美大日記オフ会が行なわれる
手羽一郎へ。私がどうやら最後っぺらしく、本当に申し訳ない気持ちになりました。本当です。
ついたとたんのにゃんちゅうコール。そして、手渡される名札入れとペン。
めっちゃ辛い鍋と手がベタベタになる手羽先、そして、ビールが飲みたい衝動。
飲み会らしいがやがやした雰囲気を一気に受けながら
こういう方が性に合ってるなぁとしみじみ感じました。
そして、ここから美大日記オフ会は深くなってまいります。


今日はお話はここまで!
さようなら!

Comments:1

はるくま 2012年2月 2日 00:02

ぜひとも新潟にいらっしゃったときの話も書いてください!笑

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/7125
Listed below are links to weblogs that reference
美大日記オフ会に至る前 from 美大日記::日芸の猫鼠男

Home > 美大日記オフ会に至る前

検 索
更新順
Links
Feeds

Return to page top