Home > そうか合宿だった。

そうか合宿だった。

  • 2012年8月 3日 15:10

 
今さらながらに気づいた合宿。

考え事をしながら煙管をぷーぷー吹いているうちに
気づけば前日になるのが夏休み。
ぼーとしてるとすっとんでしまいそうで怖くもあり
と思いつつも卒論と課題があるので
そうはいかないから、不満もたらしつつ本を読む。

思えばもう最後。
合宿も二度と出来ないかと考えると
なんだか悲しくなってしまいます。

花火は一瞬の記憶しか与えてくれません。すばらしくも悲しくも一瞬。
合宿で語らう日々は一日、夏休みはそれをまとめた一ヶ月分。
ただそれだけなんです。
区切るだけでこうも特別に思えるのだから不思議なもの。
くたびれたTシャツ一つであてなく行く無駄さも
安酒一つを囲い、汗をたらしながら情熱を語る友人たちとの日々も
遊び疲れて浴びるエアコンの素晴らしさも
全部がもう過去になりかけようとしている。

壊さないように崩さないように大切にこの日々を生きたいものです。
明日はどうぞよろしくお願いします。
 

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/7673
Listed below are links to weblogs that reference
そうか合宿だった。 from 美大日記::日芸の猫鼠男

Home > そうか合宿だった。

検 索
更新順
Links
Feeds

Return to page top