Home > 芸祭屋台のためにぶーらぶら

芸祭屋台のためにぶーらぶら

  • 2012年10月28日 00:49

 
芸祭といえば日芸勢はスピカさんがムサビの芸祭行かなければ
美大日記に来ることはなかったんですよね。

きっとどこかで日芸と美大日記は繋がっただろうけども
我々みたいな輩は来なかったのではないでしょうか。
しかし、繋がってしまったのが運のつき。
更新遅めで継続の出来ない不真面目な男ですが、最後までよろしくお願いします。

芸祭でケバブの屋台をやるので、今日は買い出しの下見に行ってまいりました。
私は野菜担当。
キャベツ50キロにタマネギ40キロをなるだけ安く買うために
各所巡ってまいりにまわりました。

まずはうちの近くの野菜の卸市場。
そこにいたいかにもな帽子をかぶったナイスなガイから色々情報を聞き出しながら、
野菜をケース買う時の極意を教わるところから下見は始まりました。

キャベツとタマネギはどのスーパーでもおいてあってケース売りをしてくれるから
とりあえず適当な店にいって相場を知る。
ケース買いでは必ず値切る。
店に出てる値段とケース買いでは違うのでとりあえず値切る。

値切る!ただそこに集約された極意でした。
いかに安く買えるかが利益をあげるコツだぜ、ボウズと言わんばかりに
話してくれたナイスなガイに別れを告げ、色々な店に回り、店員さんに聞くと

キャベツは1ケースで10キロくらいで、1000円以下
タマネギは1ケースで20キロくらいで2500円くらいが買えるようです。

普段キロ買いなんてしないので、
キャベツ50キロくらい欲しいんですけどというだけで
なんだか気分はリッチメン。

こなれてくるとキャベツやタマネギを持ちつつ重さや色つやをみて、
「悪くないな」みたいなポーズをとったりと調子にのったりもしました。
料理なんてほとんどやりませんが、完全にやり手のコック気取り。

しかし、あくまで下見なので、どこに行こうが冷やかしです。
店員さんに気休め程度の買いつけの約束をしてはそこを出ていく
やり手でリッチなコックメン気取りの私は
気分だけで満足しつつ、藝祭屋台でがっぽり稼くぞ大作戦に胸を躍らせていたのでした。

ここでの稼ぎがきっと卒業旅行へと繋がるのでしょう。全力でケバブ売らせてもらいます。
 特に美大日記をみたといって安くなることはありませんが
日芸の藝祭に来る方はぜひともケバブをお一つ買っていってください。

 

 
明日ムサビにいきます。テーバ君と手羽さんの等身大パネルを楽しみにしてます。

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/7872
Listed below are links to weblogs that reference
芸祭屋台のためにぶーらぶら from 美大日記::日芸の猫鼠男

Home > 芸祭屋台のためにぶーらぶら

検 索
更新順
Links
Feeds

Return to page top