Home > 授業的 Archive

授業的 Archive

早くこの表面張力時代から抜けたいものだ

どうも生物部です。
 

先週、やっと一つ目の課題(正確には二つ目かも)が終わりました。
今回は油彩画をかくときにモデルさんがいない!ということでクロッキーやデッサン、取材や準備の大切さをしみじみ感じました。

二年次になって思うことは一年次の続きではないんだということ。連動してる部分等はありますが、
ステップをふんだというか一段階進んだんだという自覚がようやく出てきました。

ところで、
私は他の大学がどんなことしてるのかさっぱり分かりません。

女子美は洋画専攻ということで有無を言わせないというか基本に油絵というものがありながら、デッサンクロッキードローイング、鉛筆木炭水彩絵具なんでもあり!なスタイルをとっているようで二年次では自分のスタイルを探るっぽいんです。

そして自分に目を向けようとすればするほど周りが気になる。特に他大。


そんなわけで、ムサビのオープンキャンパスに行きたいと思います。がんばります!
ついでに美大フェアも見れたらいいなと思いまっす。

 

みかける

何から話そうか迷っている生物部です…こんにちは。

美術館も大学もにぎわう季節ですね。

いつもお世話になっている新宿駅。そういったポスターが円柱に多くあるのですが
先日、小学校低学年くらいの女の子が「借りぐらしのアリエッティ」のポスターにみとれているのにみとれかけました。
その時そこに私はなぜか共通という意識が働いた気がしたのです。そしてポスターに足を止めるという行為に自分が失くした自由とまた欽羨を感じました。

そして子供つながり。

先週の金曜日キャリアガイダンスで一人の女子美出身者がいらっしゃいました。
その方のつくるものにときめきこそしませんでしたが、話を聞くうちに興味が湧いてきました。
そして作品だけでなく売込みなど含めて現代アートなのかなと今更思いました。いままでは現代アートというものに少なからず反抗・反感を抱いていたのですがその中に尊敬が加わったいい機会でした。
そんないい機会にご本人がいらっしゃったのに一対一で話もせずにそそくさと昼食へ旅立った自分に反省しようと思うとともに、学校の授業だけをこうゆう機会にしてる自分にも軌道修正を図るべきだとおもいました。

こんな私ですので最初の自己紹介でその方のお名前を聞き忘れ、あとで必死にとっておいたメモからキーワードを探しネットで調べるというなんとも失礼な自分。

いしばしめぐみ」さん。気になった方はどうぞHPへ行ってみてください。
どうして子供つながりなのか少しわかると思います。
 

sblog88.gifあ、あれはなんだっ!

続きを読む ≫

パピプペポメモ編

ただいま
おかえり
生物部です。

会津から戻りまして。明日から普通に授業という、
半ば教授の怨念ではないのかと思っています。

疲れたのでまた子供から何にも聞いてないという親さんのため
そして未来の後輩のためメモしておきます。

一日目
07:30 新宿集合・点呼
08:00 出発(予定)
12:30 現地着→スケッチ開始
17:30 夕飯
二日目
約半日スケッチ。昼食は弁当配布。
三日目
宇都宮美術館で「小倉遊亀展」をみる。

死傷病者なしの二泊三日でした。

サンキュううう

(感想は次回です!)


sblog88.gif

パピプペポ準備編

どうも、生物部です。

10・11・12日と会津に風景写生に行ってきます。もちろん授業です。
しばしブログもお休みです。

さて、いきなり会津に行けるわけではなく何事にも準備というものが必要です。
然り。
大学にお金を振り込まなくてはいけないのですが、
パピルスメイトなるものに食わせにゃあかんのです。

しかしコイツはただじゃ食ってくれません。こちらがピポパとやらなくてはいけないのです。
しかもボタンがわかりづらい!私はリベンジしました。
銀行みたいにピピピじゃだめなのです。ピポパじゃないと。

「ピポパ、ははあ~、パピプペポ(パピルスメイト)様、どうぞお受け取りくださいませ」

任務完了。褒美を受け取り教育支援センターへ。
ビリビリビリッと手土産をもらってその場を後にしました。

sblog88.gif

Index of all entries

Home > 授業的 Archive

更新順

最近のコメント
最近のトラックバック
Links
Feeds

Return to page top