Home

美大日記/ムサビのogawai

お疲れ様です。

最後の投稿となりました。
ogawaiです。

いや~、3年って早い。
本当に早かった。

無事、卒業できました!単位足りてたーーーーーー!



最後だからぶっちゃけるぞ、おい。





それにしてもねぇ、美大日記を通じていろいろな方と出会えました。
懐かしのハサミくんが「出会い系」なんて卑猥な表現してたけど、もう別に気にしない。
何なのあいつ。ふざけろ。

皆様ありがとうございます。
特に以前ライターをしていたハイジとは仲良くなれました。
一期のみんすたーさんも懐かしいですね。



思い返せば、高校時にお世話になった先生の奥さんのmixiのブログで募集を知り応募。(長い
そのまま右も左を分からない私でしたが、当初はとても楽しく書いてました。(ん?当初

それから好奇心旺盛な私はいろいろな場所に顔を出し、人との出会いを通じ少しは大人になれたのかしら。


趣味もころころと変わっていきました。



女子美に入った頃はとにかく学ぶことが楽しくて大学に入り浸ってました。

二年時のなると合法的にもお酒が飲めるようになり、しょっちゅうでもありませんが、パーティー的な集まりへいっては知り合いを増やし、教授である杉田さんにほれ込み(授業内容へ)、その影響で町おこし的なアートイベントへ赴いていました。

例えば、新潟の越後妻有とか、瀬戸内海のART SETOUCHI辺り。
ツテを通じてもっと小規模で行われているイベントへ遊びに行ったりと。

それをきっかけに旅行が好きになり、とりあえずは国内か、と言うことで青春18切符を使い国内旅行へ。

三年時にムサビへと編入致しますが、最初の講評で我がゼミの長、袴田さんに出鼻を挫かれ、あっさり挫折。
その後はインプットの時期と称し、お金を貯めては外に何かを探しに出かけていました。
海外にも行けたしね。

それから急にモテ期がきまして、「これも社会勉強か…、wow…。」と思い(込み)、それから色々体験する。


楽しかったなぁ←




印象ですが、女子美の子は作るのが好きな人が多く、その延長戦で制作を続けているイメージ。
そしてそれを支える女子美卒業生のコネクション。
女子美のコネクション舐めちゃいかんぜよ。

ムサビはですね、正直、あまり大学を頼りにしちゃいけません。
自分から動かないと何も生まれない。
だから大学に入り浸るよりかは、学外に出ることをお勧めします。
最低限だけの単位を取って、学生の特権と若さと大学ブランドを駆使し、学外でのコネクションを作るのが良いかな~、と。
これ、結構学生の本音だと思います。


個人的な意見だけれど、女子美のほうが圧倒的に社交性はあります。
時間も守るし、協調性はあるし、真面目だし。

ムサビはゴーイングマイウェイ過ぎるから、ある程度自分に律しないと周りに影響を受けて潰れていく気がする。



とまぁ、大学を跨いだ私の印象です。

女子美を滑り止めと考えている方も中にはいらっしゃると思いますが、女子美は良い大学です。
間違いありません。
現役時は蹴っても良いとは思いますが、二浪してまでムサタマを目指さなくても良いと、私は在学していた身としては感じます。

ムサビは勉強になりました。
仲の良い友人はムサビで沢山出来ましたし。




これからの私の進路ですが、とりあえず未だ就職活動中といった、ふざけてんのかこのやろう的な。
社会の厳しさを一身に受けて頑張っていきMAU!



学生時代に一通り好きなことをやってきたので、今は結婚して子供が産みたいなぁ。

子育てがしたいので、早々と家族計画を立てて来年には妊娠が目標です。
その前に仕事を決めなくちゃー。



しょっぱくもなく、ただ3年目のぶっちゃけ日記となりましたが、いかがでしょうか?

最後に私の奇跡の一枚を載せて、私は美大日記を卒業致します。
手羽さん本当にお世話になりました。
高橋さんと一緒に心のアルバムへしまいます。(ここ重要です。

メンバーのみんなもありがとう。


ではー、またー、どこかでー。

ogawai
IMG_9577.JPG

続きを読む ≫

オフ会

おそばせながら、ogawaiもオフ会のことを書こうと思います。

お久しぶりです。

1月は卒業制作に追われ、1月下旬に引っ越しを、最近やっとネット開通…!

卒業制作も終わりました!
悪天候の中、ご来場ありがとうございます!

これからの人生の肥やしにいたします

--------------------------------------

それにしても手羽先美味しかったですね~!
手羽一郎」お勧め!今度また行ってみます

IMG_9041.JPG

オフ会はね~
手羽さん幹事お疲れ様です!

卒制で心がすれていたので、本当に楽しめました

みんなもありがとう~

IMG_9040.JPG 
にゃんちゅう 

--------------------------------------

ムサビ日記の本も読みましたが、個人的には音量子さんの日記がぐっときました
大人や~


そうそう、最近彼氏が出来まして

これがまた飲兵衛で!
私は食べることが好きなので、一緒に居たら二人して太るな、と

ダイエットしようね、と言いながらも、昨日は一緒に恵比寿のAFURIというラーメン屋へ

IMG_9302.JPG

野菜、魚介スープベースの塩ラーメン
とんこつラーメン派の私ですが、彼に誘われてほいほいと

夕方に行ったから、15分くらい並んだかな

すきっ腹にも優しいラーメン
細麺
煮玉子が絶品!

恵比寿に行った際は是非~




それにしても、お付き合いする人が居ると、どうも時間を食う
独り身が長いだけに時間の使い方が変わってきました

これからは断ることも覚えなければ、と


恋人が出来ると、付き合いが悪くなる 

そりゃそーだ、と身をもって体験しました



浅野忠信をやわらかくしたような、おっさんです


うふふ
では

ogawai

それからの事02

こんばんわ、ogawaiです

昨日の今日です
わくわく\(^o^)/←このへん乙女を捨てきれない



--------------------------------------
8月
【 あ つ か っ た な つ や す み 】

昨日に引き続き、私の夏の思い出なんぞを…


古美研→in神山ときたら、まぁ、瀬戸内でしょう(?)


昨年と同じく、ドミトリー「九龍」さんへ in直島 
IMG_7398.JPG
直島港の夏は大繁盛やでー
お洒落ファイターズ達の宝庫



そんな直島を横目に私は豊島

豊島美術館SANAAの西沢さんが設計しています

コンクリート作りのまあるい形をした建物が、島の表面からぴょこりと出ていて、中に入ると、これまた涼しくて、ひんやりしたコンクリートの上に寝転がり、まあるい形の建物の中の穴から、その日の光、風、水を感じる作品

夏がオススメかもしれません
ご堪能あれ~

IMG_7423.JPG
CAFEスペースもあったので、オリーブご飯を頂く
ちょうどいいサイズ

美味しく頂きました

IMG_7432.JPG
瀬戸内海



そして、犬島
精錬場を芸術施設へ

柳幸典さんの作品が見られます
圧巻
暫く見たくない、こわい


 IMG_7470.JPG
犬島にもCAFEがあって、そこで昼食を頂く
これまた、丁度いいサイズ

美味しく頂きました




豊島はレンタサイクルで島を回りました
天気にも恵まれ、客足は少なく(きっと直島で止まっているのではないだろうか)、何とも言いがたい開放感を味わえました

そうそう、これこれ、都会には無い感じ
これが好きです


犬島は元々、直島と同時進行で行われていたプロジェクト
直島のほうがネームバリューはあるけれど、私は犬島のあの、奇妙な感じが良いなー、と感じました

レッツエンジョイ瀬戸内!


--------------------------------------
えー、そこからまた西にある実家へ


0001.JPG
焼肉を家族で食べる
う うまし…!!!!!

0002.JPG
広島名物、お好み焼き

広島焼ではなくってよ!



実家では祖父の一周忌が行われ、久しぶりな顔ぶれが揃い、新鮮でした
みんな大人になってんだな
--------------------------------------

その足取りで静岡へ

丁度、袴田さん(クラスの担当教授)の展示が開催されていたので、それを見にブラリ途中下車

人と煙と消えるかたち 袴田京太朗
 

0003.JPG
駅からすぐにこんなスペースがあるのか、静岡は…!
うらやま


袴田さんの個展はエントランスで開催されており、エントランスは自然光メインのスペース
私が行ったときは、あまり光が入っていませんでしたので、少し暗めでした

--------------------------------------
と、このような夏休みを過ごしていました



大体、古美研+瀬戸内+in神山+交通費+食費もろもろ 合わせて 13万くらいかな~


移動は青春18切符を使用して、宿泊は漫喫を利用
学生旅行です

もう、出来ないだろうな

ではでは~
暫くまた消えまする

ogawai

それからの事

お久しぶりです、ogawaiです

皆様、元気ですか?
私は、失恋の痛手(ということにしておこう)で塞ぎこむ毎日でした
*私の90%は嘘で出来ています




放浪好きが祟り、なかなか日記を書けずに申し訳ありません


一先ず、7月からの私の動向を…

--------------------------------------
7月
【出会いは偶然に】

私の夏休みは古美術研究旅行(略して、古美研)という名の(油絵学科主催の)オ・ト・ナ(笑)の修学旅行から始まりました…

奈良、京都の主要な寺とかを教授、助手、教務補助と学生(30人くらい)で回る旅行です



今回の古美研のリーダー的存在が3年の担当助手、今井氏でしたので、まぁ!バラエティーに富んだメンバーでした
(助手によって、メンバーの印象が違うみたい

とても良い思い出になりました
ありがとう、油研(*油絵研究室

IMG_6762.JPG
鹿が…沢山居た

IMG_7001.JPG
時代を感じるイラスト…!

IMG_7035.JPG
京都市立芸術大学の見学もした
中原浩大さんが教鞭をとる大学
是非とも拝見したかった…!

夢が叶う

--------------------------------------
それから、西へ…


昨年お世話になったインターン先である徳島県の「in神山」にお願いし、一週間滞在させて頂きました

 IMG_7231.JPG
やまにhouseにお世話になりました

今回、一泊のみ坂東さん指導の下、建築ワークショップを行う為に参加されていたスタッフ、ワークショップ参加者の人達と一緒になり、色々とお話しました

ちなみにその過去のワークショップ内容がARTandARCHITECTUREのこのブログで見ることが出来るので、宜しければ

IMG_7241.JPG
大抵、自炊していました
料理担当です

IMG_7256.JPG
綺麗な川

IMG_7264.JPG
自然豊かな坂道

IMG_7281.JPG
四国はうどんが有名です
ぶっかけ温玉うどん

 IMG_7323.JPG
雨乞(あまごい)の滝へ(神山の名所)

IMG_7325.JPG
実際の滝

IMG_7340.JPG
影で遊ぶ

IMG_7348.JPG
段々と豪華になるご飯



--------------------------------------
IMG_7385.JPG
徳島の港
ベルギーのブリュッセルっぽいです

--------------------------------------
そこから、現在ホットな観光地となりつつ瀬戸内へ向かうのですが、ここまでとします
その地に赴いて感じたことを書ければと


新しい方も増え、賑やかになりそうですね!
残り僅かな時間となりましたが、よろしくお願いします

ogawai

ドリフターズサマースクール

こんにちわ、ogawaiです。


梅雨明け間近なのに、この暑さ!皆さん熱中症にはお気をつけて!



友人が助手を勤めるサマースクールの生徒募集の告知です!

--------------------------------------

ドリフターズサマースクール



2010年、横浜にて初開催し、ジャンルを横断した新しいクリエーションにより大絶賛を浴びたドリフターズサマースクール第2期が今年も全力で開校します。
「ダンス」「制作」「ファッション」「建築/空間美術」の4コースに分かれて、公演にむけてクリエーションを行う実践的なワークショップです。
ファッションコースは玉井健太郎(ASEEDONCLOUD)や山縣良和(writtenafterwards)ら業界の最前線で活躍するプロフェッショナルが指導。

また、期間中のゲスト講師として東京コレクションで活躍するSOMARTAのデザイナー、廣川玉枝が決定!

横浜トリエンナーレ期間中に神奈川芸術劇場 中小スタジオにて作品を発表します。応募〆切は7月8日(金)と間近です。ご応募はお早めに!

[詳細] http://drifters-intl.org/

[ファッションコース]
ファッションデザイナーの玉井健太郎、山縣良和を中心に、ゲスト講師として廣川玉枝氏を招き、衣装のデザインと制作を行います。
着る側(ダンサー)のアイデンティティやフィジカルな制約をリサーチし、共通のテーマを服飾のアプローチから具現化していきます。
前半ではそれをふまえて個別のデザイン作業を掘り下げ、中盤のプレゼンテーションでアイデアを絞り、後半では実際パターンをおこしたり立体裁断などを行いながら衣装を完成させます。
最終的にはダンサーや空間デザインとの関係性のバランスを検証し本番にのぞみます。

・講師プロフィール
玉井健太郎(ASEEDONCLOUD)
04年セントラルセントマーチンズ美術学校メンズウェア学科卒業。
マーガレットハウエル UK にてアシスタントデザイナーを経て帰国。
07 年に山縣良和氏と共に<writtenafterwards>を設立。
09 年に同社を脱退後、10S/S から自身のブランド<ASEEDONCLOUD>をスタートさせた。

山縣良和(writtenafterwards)
05年セントラルセントマーチンズ美術学校卒業。
ジョン・ガリアーノの デザインアシスタントを務めた後、帰国。
07年<writtenafterwards>設立。
08年9月より東京コレクション参加。
09年アーネム・モード・ビエンナーレ(オランダ)にてオープニングファッションショーを行う。
また、ファッションデザイン教室<ここのがっこう>を設立、自らも講師をつとめる。

ゲスト講師
廣川玉枝(SOMARTA)
株式会社イッセイミヤケを経て06年ファッション、グラフィックデザイン、サウンドクリエイト、ヴィジュアルディレクションを業務形態とする<SOMA DESIGN>を開始。
同時にデザインプロジェクト<SOMARTA>を立ち上げる。
07年、毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞。



僕の現在の人とのつながりの多くは学生時代に出会った人たちです。
僕は学生時代、意識的に様々な場所に出向き、いろいろな経験をしました。
いろんな場所で、いろんな人と出会い時代を共に感じ取り、問題を一緒に定義し共感しながら学んでいきました。
その経験は今でも僕の骨格であり大切なものです。
建築、制作、ダンスの様々な人種が混ざり合って一つの物を作り上げていく過程は、ファッションを一度客観視するきっかけとなると同時に、多くを学ぶ機会となります。
そして今後の人生に大きく関わっていく、人間関係の構築が行なわれるのではないでしょうか。
(ファッションコース講師:山縣良和)


[建築/空間美術コース]中山英之(建築家)、藤原徹平(建築家)
[ダンスコース]Co.山田うん(山田うん、川合ロン、城俊彦)
[制作コース]中村茜(precog)、金森香(THEATRE PRODUCTS)ほか


[期間]
7月14日~9月18日(ファッション、建築/空間美術コース)
6月20日~9月18日(ダンスコース)
6月26日~9月18日(制作コース)

[会場]
森下スタジオ、SNAC

[応募〆切]
7月8日(金)

注:ダンスコースと制作コースの応募は〆切ました。

[応募方法]
下記項目を自由書式で info@drifters-intl.org までお送りください。
氏名(ふりがな)、住所、電話番号、年齢、性別、経歴、志望コース、サマースクールに参加したい理由(400字以内)

[応募条件]
経験不問。
※ファッションコースはミシンをお持ちで、服づくりの経験がある方。

[お問合せ]
info@drifters-intl.org / 080-3382-6472 (平日12:00~ 20:00)

--------------------------------------

良かったですよねー


ogawai

高橋さんと会った

手羽さん引きずりすぎですって!

こんばんわogawaiです!


それにしても高橋さん、いつ見てもカッコイイですね!手羽さんといらして下さいね★
電話お待ちしてます☆電話一本★
--------------------------------------
ムサビ、オーキャン終わりましたねー

いやー、最後のオーキャンだと思うと何だか感慨深いっす…

写真でも…
IMG_6305.JPG
アフロツアー。左からogawai、高橋さん、手羽さん

て、手羽さん、頑張りましょう、私と共に、ダイエ…


IMG_6316.JPG
奥村ゼミも終わっちゃいましたー、悲しいねぇー

奥村さんは今年、芸大の博士修了なので、色々とまた告知なんぞを…


IMG_6314.JPG
みんなで片付けだよー
米山くんの人拓

3Yfilmという名前で映像を作っています

--------------------------------------
IMG_6368.JPG
今日、久しぶりにテニスりました!
あちーな、おい!
楽しいね!テニス!放射能が気になってマスクが手放せません

--------------------------------------
IMG_6239.JPG
サウンド研究のチラシがイカス!


ogawai

父親

  • 2011年6月10日 04:56

百恵ちゃん良い!アグネス・チャンくらい良い!

昔のアイドルっていいですよね
なんでだろう

こう
胸がキュンとするお…同じ生き物とは思えない…
私も美しくなりたい

--------------------------------------
 
凄いことになっている!
手羽さんTシャツ!やばー!これ一番ヤバイ!やばすぎる! 
 
--------------------------------------

ゼミが楽しすぎて…

もうすぐ、オーキャンですよね?

オーキャンはこちら
↑出会い系サイトみたいになっちゃった


そこで展示します

宜しければ見に来て下さい

奥村ゼミはこちら

私は、「My father with me.」という作品を展示する予定です
あーん、作品名変わっちゃうかも

IMG_6214.JPG
みんなでやってます
黄色い人が奥村さん




今、父親が被災地で仕事をしていて、妙なんです
物凄いプライベートなところまで震災、それこそ原発を身近に感じる

その妙な気持ちを糸口に作品を制作しました



だって、確実に寿命が縮まるし、ご遺体捜査

父親と会うんですけど、どんな顔して会おうかなぁ、と
ううん


そこで2ヶ月仕事して80万くらい給料頂いて、こっちに流れてくるんだから、何だか申し訳なくて、もっと父親のこと考えようと思いました




芸術って人に疑問を投げかけたり、考えてもらったり、社会貢献なんて出来ないけど(メセナとかは抜いてね)やっぱり、ポロっと涙が出たり、立ち止まったり、その人の人生を変えるものが本物だと思う!



奥村さん、卒業制作で陰毛使ってたけど、それだって芸術だーーー!



では!

ogawai

奥村ゼミ

こんばんわogawaiです

現在、短期ゼミを取っています


奥村雄樹さんという作家のゼミです

このような内容です 画像 

油絵学科は学科の3年、4年、院生対象で、たまにゼミやってるんですー
オーキャンでゼミの作品を展示予定です


今回は奥村さん!次はたしか小沢剛さんらしいけど、本当なの?ベジタブルウェポン

奥村ゼミの内容としては、自分のこれまでの作品の共通点を洗い出し、ステートメントとしてまとめる
それを元に、作品を作る
といった、感じです




ツイッターでも、#あるので宜しければ覗いてみてください
こちらー
--------------------------------------
奥村雄樹 
@oqoom 
#okumurazemi 
--------------------------------------

勉強になります

まず、若い



若いって凄いことだ

袴田さんも好きです!

けども、何ていうか、若くてフットワークが軽くて、親切


自分が奥村さんの年まで、このハイテンポを保っているかが…
凄いよー

海外のレジデンスやらも積極的に参加しているし、情報も新しいし、スピードを持っているー!




で、授業の一環で奥村さんの友人作家が講演に来てくださって、その人の話も良かった

森田浩彰さーん
Bゼミ→Goldsmiths出身 

Goldsmithsってイギリスの大学なんだけど、カリキュラムが日本の美大と違すぎて、ずっこけました
やばい



まず、教授との接し方

私は、とあるギャラリーオーナーから

「大学は研究をする場所。学生は教授の周りをうろちょろしている人たちなのよ。学びとるものなのよー。」

的なことを言われて、へー、そうなんだと真に受けていたのですが


Goldsmiths

・大学は、教授が全力で学生のサポートをする
・毎週のように、ギャラリーのオープニングに行き、コネクションを作りまくる
・討論の時には、とにかく自分がいる意味の証明の為に何か発言する
・発言する時は、自分の意見を行って質問する

とか

とにかく、自己主張を言うことと、アピール、人の意見を聞く機会がある感じでしたー
YBAが騒がれた後あたりに行ったらしく、すげー盛り上がってそー

--------------------------------------

ゼミ中に一人一人プレゼンをするんだけど、奥村さんの落とし方がまた、面白くて

感覚の共有の話をしてた時に

「あー!俺良いこと思いついた!作品の講評の前に下剤入りのジュースを配って、みんな下痢みたいな。どうかな?感覚の共有じゃん、これ!」
結論から言うと、この話は救いがトイレというオチで終わりました


色々あるのですが、ここらへんがボーダーラインかなぁ、と

ち●この話とかもあるんですけど、このブログって一応、高校生向けだったりするじゃないですか
伏せておきます


すいません、拾い所がどうも下世話で…
私も、下ネタに弱いもので はは


なにやら、梅雨に入ってじとじとしそうな予感

皆さん、風邪には気をつけて~


私は下痢が止まらなくて、本当にやばかったです

では!

ogawai

日曜日の過ごし方

こんばんわogawaiです


最近、メンバーの更新頻度増えてきて、グッジョブです!


今日、バイトが決まりましたー
やったー


一ヶ月使用期間だー

卒制のこともあるし、お金が必要なんだー!


--------------------------------------日曜日はー、なんとー、吉祥寺に行ってきました

ななななななんとー

井の頭自然文化園
ムサビの同じ学科の6人くらいで行きました 大学生っぽいなぁ



その日はとっても暑かった!

井の頭デイズ01.jpg
↑私

そして、吉祥寺は人が多かった
人気スポットなんだろうなぁ


モルモットがいた!
井の頭デイズ02.jpg
↑のじくん、糸ちゃん

モルモットと触れ合いました
可愛かった


プチ遊園地があって、ティーカップに乗ったのですが
井の頭デイズ03.jpg
↑せつこ、ごうくん、私

私には辛かったです



--------------------------------------その後

アムリタというお店に行って、タイ料理を食べました
香味という名のつく料理を食べて、口から火が出るほど辛かったです


私には辛かったです



高木という女の子が料理に詳しくて、色々と教えてくれました
みんな、多趣味だ!

タイ料理美味しかった タイも良いなぁ


でも、まずはスイスに行きたいな




友人と出かけるなんて久しぶりです




友人と出かけると、自分じゃ行かない場所に行くから面白いです





凄い大学生っぽいなぁ、誘ってくれた糸ちゃんとのじくん ありがとー! 

ogawai

袴田展示04

こんばんわ、ogawaiです

ムサビの中で細々と大々的に行われていたクラスの展示も終了しましたー


詳細はこちら 


来場された皆様、ありがとーございます!

卒業生の方や、この美大日記を見てきてくれた人もいらして、私はとってもハッピーです うひひひひひひひ



あーもー、今の私は 凄く良い気分です

--------------------------------------展示


入口はこんな感じです
IMG_6919.JPG



作品解体後
IMG_6050.JPG

ずもももももも


本当は作品の写真をアップしようと思ったんですけど、卒制に繋がりそうなので、お披露目はまたの機会を

うーーん


本当は
「お前の作品はクオリティーが低すぎる、着眼点はいいのにねー。」って言われたからです



あ、教授ではなく、友人に

ふつふつ



院生の人がきた時に

「今回の展示の課セン(課外センター)の使い方が本来の使い方だから、って聞いてきました。」的な事を言われて、高木(展示指揮)が うはー!やって良かった! って言ってました


ありがとう 知らない誰か



展示の後に、袴田さんからメッセージがきて、うおー!って糸ちゃんと二人で興奮してました
良いこと書かれてたから!




袴田さーん!



帰りに糸ちゃんと話していたけど、子供を持つ人は良い人だ!という結論に至った!
なんでかねぇ

--------------------------------------


IMG_6027.JPG
ドイツで購入したガスマスクを被るおっくん

悔しいことに、おっくんより小さい私 ぐあー



ガスマスクとか、タイムリー  放射能とかね




今、自分に出来ることは

気取らないことと、素直でいること

だと、思っています





私は、学べる時に学んで、やりたいことをやりつくして死んでいきたいと、震災後に強く思いました
加えて、人の役に立てたら本望です


若いって素晴らしいなぁ



では!

ogawai
 

続きを読む ≫

Index of all entries

Home

検 索
更新順
Links
Photos
Feeds

Return to page top