Home > 大学 > 製作 Archive

製作 Archive

                

スケッチちらり。


at 23:58
ーーーーーーーーーーーーーーー

“トントン”(誰かがドアの前に居る。。。)
 
-おにゃん「・・・・・。」(もうパジャマだし出たくない・・ノックはきっと空耳・・。)

“トントン” (こんな時間に部屋をノックするのはアイツしかいな・・(ー"ー))

-ドア人「オニャーン!」

-おにゃん「!!!」(そ、その声はJEAAAAAAAAAAAAAAAAAAAN!!!!!) *Jean(ジーン:台湾出身 女性 院生)

-ジーン「ほれ\(^^)/Pizza!」


図書館から帰宅したジーンからちゃっかりピザGETだぜ!いつも面倒見てくれてありがとう、ジーン。

・・と、いうわけで、
こんな時間にも関わらずモグモグしながらの更新失礼します。

 

さてさて、いよいよ来週からクリスマスホリデー(冬休み)がスタート!
今年も残す所あとわずか。


先日から何気なく続いている「おにゃんのちらりシリーズ」
■ 締め切り前の部屋ってね、  
■ フラットの様子ちらり。

本日はプロダクト生のスケッチブックの様子をちらり。

誰かのスケッチブックをじっくり見ることってありますか。
スケッチブックって、今の自分そのものだったり、表には出さない秘めた部分がうじゃうじゃしてるから、
出来れば見せたくないっていうのが本当。
でも、たくさんのスケッチブックやポートフォリオを見たり、逆に見てもらうことって
とってもいい勉強になるんですよね。
スケッチブック云々に限らず、人のワークを観ることで自分の弱点を知ったり、または原動力になったり。

おにゃんはデザイン/プロダクツなので、クラフトやファインの方々のブックとはちょっと違うから
面白いんじゃないかなーと思って載せてみることにしました。

ファッションもプロダクト系も何が何でもリサーチは欠かしません。
そんなの当たり前よ!って感じですが、
ファッション/靴について言えば・・・、

・マーケットリサーチ・・・市場での流行・ニーズを徹底リサーチ
・トレンドレポート ・・・各メゾンのコレクションからキーワードをピックアップ
・ターゲットカスタマー ・・・誰に向けた作品かを提示
・マテリアル&カラーレポート・・・キーカラーやマテリアルをアナライズ

大体この4点はスケッチブックをする上で欠かすことの出来ない重要パートになっております。
これらのレポートを踏まえた上で各々制作に進んで行くのです。

「分野が違うだけで、作品へのアプローチとか!リサーチとか!全く違うし!目からウロコやわー」って話を
クラフトやってる友達Mikiちん(日本人)としていたばかり。
 
みきちんのスケッチブックも拝見したけど、人の見るのってわくわくするし楽しー!
出来上がるまでのプロセスがはっきり記されているから、作品見た時の味わいもdeeperってやつです。

さて、この辺で、
過去のプロジェクトから数枚ピックアップしてみました。
楽しいかにゃー。

続きを読む ≫

スタジオこんな感じだよー

               

今日は
、大学も一段落ついたことだし
スタジオの様子でもアップしてみようかな:)
 

photo 014.JPG
 

インタビューの時に一度スタジオ内を見学したことはあったけど、
“DMU生”として初めてこのスタジオに入った時は、それはそれは興奮しました。

教室に初めて入った時に感じたカーペットの堅さ、
クラスメイトとの初顔合わせの前 ドキドキを和らげるために窓から必死に見ようとした景色。

今では何ともない生活の一部に溶け込んでしまったけど
たまにこう、そっと思い出すと まだまだキュンとなるもんだなぁ・・。
この感じを思い出してくすっと出来るような そんな時間がこれから先にもあればいい。


ちなみに、この上の写真は3年生の専用ブース。


私たちが普段使っているのはこちら・・・


 photo 009.JPG

これはビスポーク(手縫いの靴)してる時のかな。
足の形をしたのが ラスト(木型)
靴職人にラスト です。(あれ、ちょっと意味が違ってくる・・・?笑)


df.jpg

まだまだこれは一部ですが、
この中から毎回自分のデザインにあったラストを選びます。
自分の好きな形のラストを見つけたら・・・
こっそりロッカーにキープっていう方法も・・・・・あったりなかったり・・笑

sedfwsedf.jpg
 


そして、

ラッシュ時になると、スペースの取り合いになるのがここ。

photo 015.JPG


ここには いろんな靴作りに無くてはならない機械が並んでいます。
革を薄くスライスするのだったり、何でも削れちゃうスーパーマシンだったり・・。
この机から生えてる青いメタルは、いよいよ靴が完成し、靴本体をラストから脱がす時に使います。

ほとんどのラストが真ん中から真っ二つに割れるようになってるんですが、
ラストをこの青メタルに取り付けて、バコン!と折る時の気持ち良さったらない!
「はぁ~、作ってきて良かった・・(涙)」って思える瞬間でもあります。



あとは、こんなんだったり、

photo 016.JPG

こんなんだったり。

photo 017.JPG
 

ワークショップの写真見てるとつい、わくわくしちゃいますね。


さ、今日はこんな感じで。


 

続きを読む ≫
1


Index of all entries

Home > 大学 > 製作 Archive

Return to page top