Home > 日常 Archive

日常 Archive

                

今までのあれこれ3

IMG-20130304-WA0002.jpg

 

こんにちは!
こちらは只今3月31日のお昼1時をまわったところです。

いよいよ明日から4月。
新しい月を迎える日っていつもこれと言って理由があるわけじゃないけど、わくわくが止まらない。

初めて大学に出向いた時のわくわくも、新しいプロジェクトのテーマが発表された時のわくわくも
文字にしちゃうと同じ「わくわく」なんだけど、それぞれちょっとテイストが違ったりするもの。

この美大日記も
ほとんど美術と関わりがなかった私に、そんな「わくわく」をくれています。
美大ってどんなところかな?、アート学んでる人たちってどんなこと考えてるのかな?っていう
不思議と触れ合える場でありました。

そんな美大日記が休止してしまうのはちょっと心寂しいですが
全く無かったことになるわけではないだろうし、
またどこかで誰かの「わくわく」に触れられたらいいなと思っています。


明日はエイプリルフールだから・・
それにちなんだ休止企画とかでは・・ないですよね・・。
そんなはずないか..。


大したこと書いてこなかったけど、
おにゃんの日記に少しでも「わくわく」を感じてもらえていたら・・
それは、もう、幸いでございまする。

今日は、春休みのため各地に散らばっていたフラットメイトが帰ってきます。
今から、わくわくが止まらない!

お。

続きを読む ≫

今までのあれこれ2

 
600349_628973523785474_308498414_n.jpg

みなさん、ハッピーイースター!
今日からイースター休暇で街は穏やか。

イースターはキリストの復活を祝うものですが、
この時期、インドでは春の訪れを祝うホリ(Holi)というお祭りがあります。
↑上の写真のように、カラフルなパウダーを互いに顔や体に塗ってお祝いします。
イギリスはまだ雪が降ったりで、本当の春の訪れまではもう少し時間が掛かりそうですが
日本ではあまり馴染みのないお祭りにすっかり春気分です。



昨日、日記を更新してから何とも言えぬ感情におそわれまして。
なんというか・・あぁ、また「始まり」なんだなっていうか。

今、家と呼んでる所がもうすぐ家ではなくなって、
自分の作業スペースは新しい誰かの作業スペースになって。
今の日常とか当たり前が段々そうではなくなって
また新しい日常と当たり前に馴染んでいく。

それはすごくシンプルなことで、今まで何度も繰り返して来たことなのに、
やっぱり、胸がぎゅーとなるものですね。

留学生に限った事じゃないけれど、大学生になってから、
夏に日本に帰って、秋に日本を去るっていう生活パターンがここ数年続いていて。
何だか人と出会って「またね」っていうまでの期間が短くて多かったような気がします。
そんな生活からひしひしと感じたもの・・
どんな”別れ”にも”慣れ”は必要ないっていうこと。

なんか、しみじみしちゃったなぁ。

いろいろな感情が混ざり合うこの時期、
カラー塗れになれるお祭りHoliは、まさにもってこいですね。(締め方無理矢理感否めず・・笑)

つづく

お。
 

Happy 2013!

  • 2013年1月 6日 21:03
  • 日常

A_e3blpCYAEI_oj.jpg

 

\  V E R Y   H A P P Y   N E W   Y E A R   2 0 1 3  /

 

 

みなさんー明けましておめでとうございます。
新しい1年が始まって1週間!
年末年始はいつになく時間の経過が早いですね。

そんな中、おにゃんはというと・・
2、3年ぶりの新年を英国で迎えましたー!

こっちの新年って、日本に比べると全然「新年」感がなく・・、
あの大晦日の、何とも言えない、心地よい、緊張感っていうのが
何所を探しても見当たらない・・。

そんな年越し・新年もたまにはいいか^^と
うっかりカウントダウン30秒前まで、フラットメイトと映画を観て過ごしておりました。

ロンドンでは毎年、ロンドンアイから盛大な花火が打ち上げられ、見応えバッチリなのですが、
おにゃんはお家でぬくぬくしつつ、TVからその花火打ち上げに参加。

0:00と共に、英国国歌に合わせて花火花火!
こういう国歌の姿っていいなーってしみじみ。

ここのフラット、キッチンの道路に面する壁は全部ガラス張りになっており、
レスターポープルも小さいながらも花火を打ち上げており、
オーシャンビュー的な。花火ビューを楽しませて頂きました。
ありがたや。


今年は、開脚180度できるようになりたいなーと
日々お風呂上がりにストレッチしております。


明日は七草がゆの日だー!
みなさん、健康でよい一年になりますように!


またね

MN

ホリデー

  • 2012年12月23日 17:02
  • 日常

 

先週からクリスマス休暇に入りました。

おかげさまで何時になく、充実した日々を送っておりまする^^

今年の冬は日本へは行かず、2年ぶりに英国でのクリスマス・新年を迎えるおにゃんです。

いよいよ、明日はイヴかー^^
日本のクリスマスムードはどうですか。

こちらは、こんなにもこの街に人が居たのか!と思わせられるほど、
毎日クリスマスショッピングに勤しむ人々で賑やかです。

街からは何所からともなくクリスマスキャロルが聞こえ、
大切にプレゼントを抱えるみんなの顔もどこかしら陽気だっています。
寒い分、より一層その温もりが際立ちます。

おにゃんは明日からしばらくレスターを離れ、
ロンドンに繰り出してこようと思いまする!

こちらでは25日クリスマス当日は、交通機関からデパート、何から何までが完全にストップ!
昔の日本のお正月の様子をイメージして頂ければぴったりです。
人っ子一人見つけられないくなります。ロンドンブリッジのド真ん中で優雅にバレエを踊れるほど・・。たぶん。

みんな“移動”しなくなるためクリスマス前後のチケットって割とお得だったりするのです!
おにゃんのチケットも普段なら倍の値段かも。

テートから街の小さなギャラリーまで
廻れるだけ廻ってこよーうっと。


今週は割と温かいレスターですが、先週は本当に厳しい寒さで・・。
まさに「凍てつく」という言葉がしっくりでした。
マイナス7度と見た時には、そりゃもう・・暖かいなお部屋へとんぼ返りです。

そんな日にすることと言えば・・そう、DVD鑑賞。

ただ今、絶賛おすすめ中のDVDと言えばコレ!


SHERLOCK
 
 

BBCで放送されていたシリーズですが、
日本でもBS/CSで放送されていましたよね

あのシャーロック・ホームズの21世紀ver.

たまたま友達がDVD BOXを持っていたので、それは借りるほか選択肢はないでしょう!
 Mrホームズの話す英語がなんともお洒落。
来年にはシーズン3が放送されるそうでわくわく!

元々は母が好んで観ていたのでドラマの存在は知ってはいましたが、
おにゃんはなかなか観るには至らず・・。
だが、そんな今、毎回次のエピソードを楽しみに待っていた母の気持ち・・、
よーーーく分かります・・。

ちょっぴり“ポッシュ(?)”なブリティッシュ英語が楽しめますよ。
オススメ。



あ、そうだ・・
プロジェクトの作品が来年開かれるMODAコンペティションに選抜されましたー!
英国最大のエクスポにちょっとわくわく!
年明けはちょっと忙しくなるかにゃー。


ではでは、みなさん素敵なクリスマスを・・!

 
お。
 
 

フラットの様子ちらり。


 今朝は水たまりが完全にアイス化しておりました。
道路は当たり前のように凍っております、レスターからおにゃんです。

 


さて、今日はフラットの様子でもちらりしようかなーと。


日本の大学生の住処って、実家だったり、一人暮らしっていうのが主流ですよね。
大学によっては寮もあったりしますが

こちらイギリスでは“シェア”がごくごく一般的。また、実家通いって生徒もとても少ない。
シェアと言っても様々で、例えば・・
ハウスシェア(一軒家を借りて数人で一緒に住む)だったり、ルームシェアだったり。
フロアを借し切ってのシェアとかもあったり。

私おにゃんはフラット(学生向けアパート的な)に住んでおりますが、
いわゆる、フラットメイトと呼ばれるキッチン・リビング共同使用者が居るわけです。

現在1フロアーを11人でシェア中。
とにかく、グローバル。多国籍フロアとなっております。
アジア率の高さは否めませんが全8カ国が集結しております!
西はukから東は日本まで。(あれ、文字にするとなんかふつーだな...)
(イギリス、アフリカ、インド、タイ、台湾、中国、バングラディッシュ、日本)

そんなグローバルメンバー、みんな和気あいあいと一緒に生活しているわけですが、
クリスマスが近づき、「いざ、我家もクリスマス仕様に!!」という誰かの一言をきっかけに始まったデコレーション。

Xmas deco2


思い立ったら即行動!
キッチンペーパー切って切って・・
マスキングテープ貼って貼って・・
 

Xmas deco1

現在はもうちょっとヴァージョンアップしてますが、
こんな感じになっております。


もっと雰囲気出しちゃおうってことで、
実家からわざわざ持って来てくれた、クリスマスツリーもリビングにオン。

154606_492821150738288_2132019246_n.jpg


学校からヘトヘト帰って来て、真っ暗なキッチンに入ると
この小さな明かりが点々と出迎えてくれる。
うぅー、なんて温かなマイホーム。。。
 


 そんな我家に負けじと街の大きなツリーもすっかりおめかし。
このツリーを見るのも今年が最後なのか・・・。

A9XuE61CEAEO_yc.jpg



この時期、寒さは辛いけど、一段と心ほっこり出来る季節でもありますね。

 

お。

締め切り前の部屋ってね、


さて、気がつけば12月。
2012年もあと20数日ですね。
はやい。はやい。time fliesってこういうことなんですね。

学年が上がるに連れ、時間の流れの早さに日々驚かされておりまする。
一日一日を大切にせねば。

さてさて、前回のおにゃん日記でちょっと触れましたプロジェクトですが、
先週、無事終了いたしました。


みなさんも、どこかしらでちらほら耳にしたことがあるのでは・・。
プロジェクト真っ只中の美大生の部屋はものすごい状態になっていると。

ただ聞くことはあっても実際に目にする機会ってなかなか無いかなと、
この度、意を決して写真に納めてみたのです、その散らかり様を。

きっと美大生の皆さんは、うんうん、これこれってなってくれますよね...。


では、おにゃん、今年最後の月に恥を承知で!!


でででーん。

messy room

ープロジェクトの提出を終えたある日の午後。

説明はいりませんね・・。
とにかく散らかっておるのです、締め切りまでの1週間は。

きれいに部屋を保つ余裕なんぞ無いのです。
あー汚い!掃除掃除!という意識さえも無くなるのです。
プロジェクトとはそういうものなのです!!

うー。お恥ずかしい。
でも、これがリアルです。


このまま日記を締めくくるのでは、あまりにも居心地が悪うございますので、
普段はもうちょっと片付いてるのよアピールだけしておこうかな・・。
 

続きを読む ≫

Happy Halloween!

 

 

A6k53juCQAAqQaG.jpg-large.jpg 今日は、先日のHalloweenの様子をちょっとご紹介☆

「ハロウィン」と聞くとアメリカ文化を思い浮かべますが、
ここイギリスでも結構盛大に盛り上がっております。

最近の日本は仮装する人も増えてるのかな。

おにゃんの住む町は学生都市とだけあって、
ハロウィン当日は町中お化けやらキャラクターに扮した若者でいっぱい。

スーパーのスタッフまで仮装しながらの常務です。
血だらけのゾンビがリンゴやらキュウリやら陳列してるんだから、それはもうシュール。

タウンでは警察も翌朝まで街に出て警備に当たります。

おにゃんも毎年何かしらに扮装。
去年は”天使”。
、と全く真逆的仮装をして町を徘徊しましたが、
今年は思い切って

昼間は猫女、
夜はヴァンパイアに。

 

Halloween 2012 02

ファインやってるフラットメイトにちゃっかりお願いしてペイントして頂き。

いやぁ、楽しい!
普段出来ないメイクだけにテンションも上がります。

 

みんなはこれから町へ繰り出しワイワイするようでしたが
おにゃんはプロジェクトがあるので、お留守番。

せっかくのメイクを落とすのはもったいない!と思い、
早朝の日本にスカイプ要請。
時間が先に進んでいる日本は11月1日。
月初めの朝っぱらから、こんな顔した娘からスカイプかかってくるなんて・・・(笑)
魔除け効果抜群だね!


では、よい11月を・・☆

Halloween 2012 01

 


今年のフラットはなんやらとても楽しいので
また追々そちらのお話もしまする。



お。

 

ただいま。

 
ご無沙汰しておりました。
放置しすぎすみません。

先月から英国にまた戻って来たおにゃん。ただいま。
最終学年とあって何やら気持ち的にも周囲的にもピリピリ。

ただ今、大きなコンペのプロジェクト真っ只中でございまする。

落ち着いたらきちんと更新致します。

日本は学園祭の季節なのですねー。
こちらはどこもかしこもハロウィンムード。

ちなみに今日のレスターの気温は2度。
一足お先に冬を感じつつ..

プロジェクトに戻るとします。

 

お。



 

最近のあれこれ


みなさま、こんばんは。

ちょっと何とも申し上げにくい破廉恥なことが発覚しましたわわわ・・・。
追々ご報告しまする。
手羽さん、後でメールしDMU。


さて、気を取り戻して!
ここ最近の出来事をざっくりお届けしまる。


ある月曜日。

いつもお世話になっている美容師さんがサロン勉強会に参加されるということで、
あたしもちゃっかりお邪魔して来ました~
各サロンのスタイリストさんがプレゼンして、そのプランにカットしていくという流れ。
こういうプロばかりの現場は初めてとあって終始、興味津々。

 

 

120618_1852~01.jpg

 カット中の写真撮り忘れてまして。プレゼン後の掃除風景で失礼しまする。

学ぶジャンルは違うけど、
作品を作る姿勢というのか、それに向かう姿勢というのか、
切ってる方も、見学してる方も熱いエネルギーを纏っている感じで。
真剣な眼差しとあの現場のパワー!
ただ、あたしが頑張った訳じゃないのに・・何だったのか、あの達成感は・・・。(笑)
実に刺激的な時間でありましにゃー。



続いて、ある水曜日。

しばらくぶりに以前お世話になっていたバイト先へバイトをしに。
ハジメマシテな方も居られたので挨拶していたら、名古屋芸大の方が居られ\(^^)/うひょー
日本の美大芸大事情無知なのでいろいろおせーてもらえるちゃんす。わくわく



次いで今日、木曜日。
は、バイト休みにつきファミリーサービス、いや、ハウスサービス?

 SN3J0248.jpgのサムネール画像

決死の奉仕活動でございます~。

この竹ボウキ・・・
あたしが物心ついた時には既に我が家でご活躍されていた・・はず・・・。
その年月の長さをホウキ部分が切なく物語っている・・・。
そんなホウキ様に跨るは、この後訪れるであろう虫達の逆襲の「む」の字も頭にない我が家の問題子(ワタシ)。


重なり合った落ち葉の中には それはそれは さぞ気持ちよさそうにお休みになられている

虫 虫 虫 虫 虫 虫 蟲 虫 虫 虫 虫 虫 虫・・・・・。


睡眠を奪った罪は大きいらしく、一致団結してうじゃうじゃしだす始末・・・。

降参です。こうさん。

うじゃうじゃに勝てるものはにゃーです。
 

 SN3J0249.jpg

そこら歩いている中学生の坊やに、
「コレコレ、ソコノ僕タチ。夏休ミモ近ヅイテ、オ小遣イ、イルダロ?」

と聞けるはずもなく・・・。

心持、逞しくなった除草作業でありました。


お。
 

夏の成長期

                
背が伸びて162.3㎝になりました。


もーーう最近暑くてとけそう。

小さい頃、ソフトクリームを買ってもらうんだけど、
食べる早さが溶ける速さに追い付かず、
いっっっつも手のひらぺトぺトになってたっけ。

アイスクリームなんて、あっち向いてこっち向いたら食べ終わっちゃう今、
あの頃の食べても食べても減ってかない悩みが恋しいものです。
 


そんな切なさを紛らわしてくれるもの ↓

それは、

SN3J0222.jpg

庭の隅にこっそり咲く、我が家の紫陽花。

この青さにのまれたい。

近くになばなの里とよばれるお花いっぱいplaceがあるのだけど、

何やら7月8日まで紫陽花まつりを開催しているらしく、

右も左も紫陽花だらけらしい。

これは行くっきゃない。



なばなの里行く計画を企みながら

口にするもと言えば、

コレ ↓

SN3J0224.jpg


ここ数年、鳥類に譲ってきた恵み、

キンカン。

今年は豊作のようで、次々に実をつける。

SN3J0216.jpg

鳥たちへの褒美も残しつつ、キンカン狩り。

100%無農薬、安心できる美味しさでありました。



私、伸びシロはまだまだあるようで、

成長期はそれはそれはお腹が空くもの。

キンカンだけでは、どうも物足らず・・・

SN3J0225.jpg

グミの木にまで手を伸ばしてしまった ↑

これ知ってますか?

「グミ」っていうらしい。

こちらも枝が撓るほどに豊作。

子どもの頃、みんなが「グミがなってる。グミがなってる。」って言うものだから、

あっちのグミだと思って、喜んで口にして。

想像とは遥かにかけ離れた太陽の甘さに渋い顔をしたっけ。

きっと、あれが私にとって初めての渋い顔経験だな。

背も160センチを超えたあたりから、

その天然の甘味が美味しく感じるようになって、食べた後の舌のザラザラも

「そうそう、これよ、これ。」ってくらいに。



黙々と実を摘む姿を「僕も!僕も!」と眺めるは・・・

SN3J0228.jpg

次に成長を試みる、我が家の坊っちゃん。でありました。

 

お。


>おまけ
 

 

続きを読む ≫
12


Index of all entries

Home > 日常 Archive

Return to page top