Home > 入試が変わりますよ。

入試が変わりますよ。

  • 2010年12月27日 23:35


わが家には今年もちゃんとサンタクロースがやってきました。

ハローキティ うたえるグランドピアノ

ハローキティ うたえるグランドピアノ

パイロットインキ
売り上げランキング : 71587

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

うちの中がおもちゃでどんどん狭くなっていく。。。

クリスマスの数日前に、子供をオモチャ屋にプレゼントの下見に連れて行った時のこと。

その場でおもちゃを買ってもらっている子供たちを見て、
「あの子たちのうちには、クリスマスにサンタさんは来ないのかな~?」
とつぶやいていたので、まだまだサンタさんの存在に疑いは持っていないようです。

いつまでだまし通せるか。

そして、私がオモチャ屋のWii Fitの前で、
「パパもサンタさんにコレお願いしようかな」
なんて言ってたのを覚えていたらしくって、

「パパのところにはサンタさん来なかったね~。かわいそうだからピアノ使っていいからね~」と有難い言葉をかけてもらって、
休みの日にゴロゴロしているのを見つかっては、ちっこいピアノを弾かされています。


造形大は明日から冬休み。年明けは6日から。

この期間は、校舎を見学するぐらいはできますが、
スクールバスが走っていないのと、アトリエには鍵がかかっています。

じっくりと施設と見学したかったり、何か質問があるのでのであれば、6日以降をお薦めします。

さらにその翌週だと、年度末の色んな授業で課題講評をやってるのをご覧いただけるかも。

そんな仕事納めの今日は、予備校も冬休みに入ったところがあるようで、
何人かの受験生が見学に訪れてくれました。

案内をしている時に話していて心配になったのが、
今年の入試の変更がちゃんと伝わっているのかってこと。

そこであらためて。

造形大の一般入試は今年から変わる点がいくつかあります。

一つは、美術学科絵画のデッサンの時間延長。

昨年までは3時間。
油画の鉛筆デッサンとしては、5美大のなかで一番短かったんですが、これを5時間に延長しています。

これはあくまでも個人的な考えですが、
これまでの3時間でも、時間が足りずに描き切れていない解答ってほとんど見かけること無かったし、合格者の作品はどれも見事のものばかりでした。

だから、時間を延長して、その余った時間でせっかくの作品にいろんな手が加わっていくことをさせたくなかったのと、
それによって採点時の判断を難しくさせてしまうことを避けるために、
造形大の絵画は、3時間のデッサンにこだわっていたんだと思います。

でも東京にある他美大の油画系のデッサンは5~6時間なんだから、
受験生にはかなり負担になってるんだろうなとはもちろん思っていたし、
この短い時間のせいで、造形大の受験をあきらめてしまった受験生もいたのかも。

ただし、それが正しい判断なのかどうかは、
数年、十数年経って学生たちが社会に出てからじゃないと分からないこと。

入試傾向によって受験生や入学者が変わってくれば、
学生のまわりを取り巻く環境も、授業内容も変わってくるかもしれない。

だから今回は、いろんな決断があっての時間延長だと思います。

こうやって各大学とも、いろいろ悩みながら入試の内容を考えている訳です。

絵画はこうやってちょっとだけ変わったけど、
彫刻はあいかわらず変わらない(笑 
そこが造形大の彫刻らしくっていいところ。

デザイン学科の変更は、単願Aとか単願Bだとかあって、ちょっと複雑なように感 じるかも知れません。

入試概要だけを見てもちょっと分かりづらい人は、
自分の受験したい専攻領域だけに寄って考えてみてください。

各専攻領域とも、6つの実技試験の中から自分の得意な科目を選択することが出来るようになっています。

その6つのうちの5つが共通実技試験といわれるもので、デザイン学科全体に共通している試験。

この共通実技試験は、デザインを学ぶうえで共通してい必要とされる基礎的な能力を問う試験。
基礎といっても初歩とか簡単という意味ではなく、 そこから発展、応用していくために大切な部分で、感覚だけではごまかすことができないのが基礎。

志望する専攻領域の専門性に捉われないで、自分が最も得意としている試験を選択することが出来るので、専門を限定しないで受験準備をしてきた人にあっていると思います。

残りの1つが今年から新しく加わった専攻領域実技試験
この専攻領域実技は、専攻領域の特性に応じた、専門的能力とか発想力を問う試験。

自分の進みたい専門領域がはっきりとしていて、入学する前から、各専門分野で必要とされる応用力を磨いていきたいと考えて準備してきた人にあっていると思います。

専攻領域実技の試験時間は、3時間のものもあれば、5時間のものもあったりします。
問題例がホームページに公開されていますので、
受験生でまだ見ていない方は、コチラから(問題例がPDFになっています)。
でもってちゃんと練習もしておいてくださいね。

造形大の出願は、年明けの1/4(火)からです。


 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/5968
Listed below are links to weblogs that reference
入試が変わりますよ。 from 美大日記::東京造形の高橋

Home > 入試が変わりますよ。

検 索
更新順

Links
Photos
Feeds

Return to page top