Home > グッドデザインエキスポ2010 -2- #GDEX10

グッドデザインエキスポ2010 -2- #GDEX10

  • 2010年8月30日 05:05

昨日までの話
グッドデザインエキスポ2010 -1- #GDEX10
公式サイトにオープニングトークの動画があがってました。

 

--------------

じゃ、ぼちぼち大学関係のものを見ようかな。
まずは、基礎デ・菱川先生が演出したブースをチェック!

F1020034
こちらはNIKONブース

F1020035
そしてNTTドコモブース
巨大スクリーンだったから企業ブースの中ではかなり目立ってました。

 

と、ここで造形大・高橋さんと遭遇し、一緒にカレー屋で昼食とってたら、高橋さんから「あ、今、通り過ぎた人。手羽さんの顔をじっと見てたよ。きっとアレは手羽ってことを知ってる人だよ。あんたも有名人だね」と言われる。
後ろを振り向くが、既にその人はいない。
誰だろう・・・ってだいたい想像つくけど。

会場に戻って、twitter確認したら、珍念くんから

カレー食ってました?

とつぶやかれてた(笑)
やっぱりやつだ。
厳密にはハヤシライスだけどね!(キリッ

 

そしていよいよ大学ブースへ。
F1020042
こちらは東北芸術工科大学
だいたい例年通りな感じですね。
 

F1020046 
大阪芸術大学
メインカラーはオレンジ。
 

F1020048 
多摩美術大学

ちなみにタマビ相談会で見せてもらった模型はこちら。(モザイク外しました)F1000081-1
おおお。模型そのままだ!感動!!

F1020047
中はこんな感じで、

F1020022
じっくり見てる造形大・高橋さん。

 

そしていよいよ武蔵野美術大学
F1020041

F1020057
高橋さんを始め、いろんな人から「ムサビらしくない」「ムサビに似合わずオシャレだ」と言われました。
ムサビのイメージって一体・・・・。
確かに手羽もそう思ったけど(笑)

 

今年は徳島大学病院プロジェクトを大きく紹介。
F1020045
これは小児病棟プレイルームに設置したもの。
もちろんコンクリではなく、柔らかい素材でできています。

F1020024
触る高橋さん。

 

他は基礎デデザイン学科の課題が展示されてました。
F1020043
これは「紙で何かを作りなさい」という課題。
 

F1020044
これは「針金でなにかを作りなさい」。いつ見てもすごい。
 

おっと。とかなんとかやってるうちにもうすぐ2時だ。
ぼちぼち各大学のプレゼン時間だからステージに行かないと。

F1020049
ちなみに大阪芸大さんだけ12:20スタートだったんだけど、実はそれも聞いてたのだ。えらいでしょ。

まずは、タマビさん。
F1020020

F1020021
一番前の席で心配そうにじっと見つめるお馴染みの和田先生。
時々「うん!うん!OK!いいよ!」って感じでうなずいてる。
みんな心配なんだな(笑)

F1020019 
気球が飛び出したのでカシャリ。  

次はわれらがムサビ!!

F1020018
今回は京セラさんとの産学共同プロジェクトの紹介。
京セラのスタッフさんも2名壇上にあがってました。
その大事な2名の名前をことごとく間違える司会の男の子。
いや、そのユルサがムサビらしいのだが(笑)

F1020017

F1020016
ありがたいことに席はいっぱいで立ち見。
ただ、学長・教務部長などムサビの偉い人たちがその中に20名ぐらい紛れ込んでいたのは秘密の方向で(笑)
だって他大学は学部や学科での参加でしょ?
うちは大学としての参加なんだもん。
(タマビは広報さえ来てなかったような気がする・・・)

F1020013

F1020015
やはり一番前の席で心配そうにみてた工デの田中桂太先生
自分も緊張してたのか、全然この姿勢から動かなかった。
和田先生しかり、みんな心配なんです(笑)

 

続いて、

F1020011
東北芸術工科大学のプレゼン。

F1020010
ちゃんと東京藝術学舎の宣伝もしてましたよ>なかの人、京造の吉田さん

 

さーて、だいたい見終わったし、・・・・あ。高橋さん。ちょうどいいところにいた。
誰かにこれを撮ってほしかったの。

 

F1020004 
美大の明日はワシが耕すんじゃ!
(撮影:高橋)

 

じゃ、全体的な感想を。
今年のGDEでショックだったことが3つありまして。

 

(1)
企業ブースが激減したこと
デザインコミュニケーションに出展してる企業数を過去比較してみると、
2006年 36社
2007年 19社
2008年 19社
2009年 15社
2010年 12社
と、5年前に比べて3分の1になってる。

デザインコミュニケーションとは審査対象物とは違い、いわゆる「企業・大学のイメージ広告」です。
基本的に「私たちはこんな取り組みをしてますよ」であり、直接的に利益と関係するものではない。
それが12社まで減ってしまった。

参加大学数が2年前より半減してることは気が付いてたんで会場でのショックはなかったけど、毎年見てる人間からすると、この参加企業数はかなりショックでしたね。
この数だと会場の端っこにブースが「置かされてる」感じ。
不況の影響もあるでしょうし、「産」と「官」のヒトのこともあるでしょう。
ここ数年では一番「ワクワク感」がなかったGDEでした。

 

(2)
日本以外のアジア勢の勢力拡大
出展されてたものにも勢いがあるし、何より中国・韓国系の来場者が明らかに去年より激増してたんです。
今年来場者数が増えてるとしたら、そのほとんどは中国・韓国系の方だと思います。
「観光地にアジア系の人が増えた」とかよりも、これ、かなりやばいんじゃないかしら。

そんなことを考えてたら、ふと、校友会講演会での西村さんの話を思い出しました。


深澤直人や原研哉は確かに輝いてる。
でも、日本のデザインは昔のように輝いてるだろうか?

(1)と(2)から、すごくそれを実感した出来事です。


(3)
ムサビのプレゼンがあまり良くなかった(笑)
というより、「タマビのプレゼンがよくできてた」と言った方がいいかな?
がんばらないと!!

 

 

 F1020051
というわけで、ビックサイトで買ったペットボトルを最後の写真にして、グッドデザイン2010の報告はこれで終わり!

Comments:1

東北芸術工科大学 2010年9月 6日 12:05

例年通りで申し訳ありません(笑)

まあ、実際に触れられる作品が多いのと、集客数では、
どこのブースよりも例年通りでしたが。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/5514
Listed below are links to weblogs that reference
グッドデザインエキスポ2010 -2- #GDEX10 from 美大日記::ムサビの手羽

Home > グッドデザインエキスポ2010 -2- #GDEX10

Return to page top