Home > マニュアル > | 美大日記関連 > 新メンバーへアドバイス 2

新メンバーへアドバイス 2

 昨日の「新メンバーへアドバイス1」の続きです。

アクセスアップの方法を3つ伝授します。
ま、今まで何度か書いてきたことのまとめなんだけどね。

 

1つ目。
あえて隙を作る

完全な内容の文章よりも、ちょっと突っ込む隙を作っておくと引っ掛かりができるんで、読んでるほうも楽なんです。
読んでて楽ってことは次も読もうと思うってこと。
例えば、「藤本壮介」さんを「藤本荘介」と書くとか。
・・・・嘘です。言い訳です・・・完全に間違えました(涙)


逆に「読まれないブログ」ってのがありまして、これはずばり「長文」(涙)
長文派な手羽がいうのもなんだけど(涙)
というか、このエントリー自体がもう長文なんだけど(涙)

1エントリーに1ネタ」とよく言われてますね。
近況と旅行日記を1エントリーに書きあげちゃう人がいるんだけど、長すぎちゃって途中で読み飛ばされる可能性があります。
別々のエントリーに起こした方が読みやすいし、その方が「回数をかせげる」という利点が(笑)

悪い例。
手羽アクセス■4月3日版

新図書館情報の恐らく「初出し」だったので、リンクもあちこちにされ、かなりのアクセス数がありました。
でも、最初はメンバー募集のこと書いてるし、中盤はアクセスランキングで、後半にようやく新図書館の話。
リンクで飛んできた人からすると、「どこに図書館情報があるんだ?!」ですよ(笑)
今思えば、かなり長文になってしまったこともそうだけど、図書館情報は別エントリーに起こせばよかったな・・・と反省・・・。

 

2つ目は早くキャラを作ってしまうこと(笑)
そういうのがあると読むほうも不思議と安心するんだよね。
詳しくは後で。

 

そして、最後3つ目は更新頻度を上げるです。

え?当たり前すぎる答え?
でもこれが簡単でいて、難しい。
「イベントを起こす」「派手なことをやる」・・・ま、それもいいんだけど、そういうのはたまにやるからいいのよ(笑)
普段の何気ない日記でいいんです。はい。

自分が読む側に立てば簡単にわかることなんだけど、「カンペキな文章だから」読まれるんではなく、「そこに行けば何か新しいものが書かれてる」「なんか気になるから」と思うから人はそこに行くんであって、更新されない日記なんて誰もアクセスしようとは思いません。

更新しない
 ↓
アクセスがアップしない
 ↓
モチベーションが下がる
 ↓
更新頻度が下がる
 ↓
さらにアクセスが下がる
 ↓
何を書けばいいのかわからなくなる
 ↓
その気持ちをブログに書いてみる
 ↓
一時的にコメントなどで反応が起きるが、ブログ自体が更新されないから見なくなる
 ↓
さらに更新頻度が下がる
 ↓
「久しぶりに更新しました。これから頑張って続けて書いていきます!」と書いてみる
 ↓
これって実は死亡フラグ。「これから頑張って書きます」といって続いた例はない(きっぱり)
 ↓
3回ぐらい書いて更新が止まる
 ↓
ログイン画面に行きづらくなる
 ↓
自然消滅・・・
 

これが今まで手羽が経験してきた典型的な「ブログが自然消滅する流れ」です。
「負のループ」ってやつですね。
派手なことを書かなくてもいい。
今感じてることを書けばいい。
書けないなら数行でいいの。
書けない悩みを書くのもいいけど、一度で終わらず続けて書く。
書いていれば、何か見えてくるものがあるはず。
ネガティブなことを重ねていくとポジティブに変わる瞬間もありますし。
細く長く」が美大日記・ムサビ日記の合言葉ですから。


どうしたら更新頻度を上げられるか。
例えば。

書きたい時が書き時」って言葉があって、「とりあえず下書きかいて暇な時に公開」は旬ネタじゃなければいいんだけど、旬ネタ・・たとえば旅行日記とかは下書きのままだと出すタイミングを逃しちゃう・・・てことがママあります。

そこはちょっと無理して途中でもいいから公開しちゃう、とかね。
すると次を書くためのモチベーションが継続されやすくなる。
いつでも出せる「読書感想」「社会について思うこと」とかは推敲する必要あるけど、旬ネタはテンション高いうちにあえて出しちゃった方がブログとして面白い場合が多いです。
後で後悔することもあるけど、そこは非公式ブログですから(笑)

 


いい例があります。

今ムサビ日記で竹林の次にアクセス数の多い、きゅっきゅぽんさんの日記を見てください。
コチラ東京お花見の季節

これ、ぶっちゃけ内容的には「花見に行きました」だけの話です(笑)
ムサビのことなんて一つも書かれてやしない。
他の日記もそうなんですよ。
実はたいしたこと書いてないの(激白)
しかも、花見の話だったら普通は写真の一枚も入れるところだけど、文章だけで構成してる。
といって、見事な文章構成かっていうとそうでもない。

でも、つい読んじゃうんだよね(笑)
「写真があると見やすい」と言われてるけど、実は写真があるかないかってたいした問題じゃないことがこれでわかると思います。

なぜつい読んでしまうのか。
理由は簡単で、「ついコメントしたくなるような文章」「キャラが立ってる」「頻繁に更新されてて、読むのがクセになってる」からなんです。
いいループに入ってる証拠。
「いい文章」と「いいブログ」は違うってことですね。

 

「美大日記」「ムサビ日記」と言ってる以上、美大・ムサビに関することを書いてほしいけど、参加条件に書いてる基本的な事項さえ守ってもらえれば、別に何でもかまいません。
みんなが知りたいのは「美大生は何を考えいるか?」「何に興味を持っているのか?」「何を迷ってるか?」なので。

 

てなわけで、たぶん明日から好評のGW恒例シリーズに入ります。
ムサビ日記・美大日記で鍛えられた先輩たちがどんな文章を書いてるのかお楽しみに!
(ハードル上げ)

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/6418
Listed below are links to weblogs that reference
新メンバーへアドバイス 2 from 美大日記::ムサビの手羽

Home > マニュアル > | 美大日記関連 > 新メンバーへアドバイス 2

Return to page top