Home > 徒然手羽話 > 手羽的2012年重大ニュースランキング-前編-

手羽的2012年重大ニュースランキング-前編-

元旦は元旦で恒例のアレが待ってるからね。
全然流行ってなかろうがやるんだもんね。
流行を追っかけるんじゃなくて、流行を作るのがボクたちの役割なんだもんね。

今日は12月29日。2012年も残すところ3日。
というわけで、手羽の思い出深い出来事をランキングで振り返ります。

 

10位:研究支援センター室長兼務
6月の定期人事異動で、研究支援センター室長も兼務することになりました。
「研究支援センター」は科研費や産学連携、公開講座など広報とは違う「外とのつながり」が大事な部署でもあり、
そのおかげでいろいろな経験もさせてもらってます。
これまでお客さんとして行ってたグッドデザインエキシビションにもスタッフとして参加したりね。
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート -グッドデザインエキシビション2012-その7
法人企画室とは全然タイプの違う仕事だけど、いろんなところでつながりがあるもんで。

ちなみに。
3月には2年に1度開催してる「アートサイト岩室」へ行くことになってます。
一度行ってみたかったイベント。
開催日などはこちらに書かれてますが、
「アートサイト岩室温泉 2013」 開催日決定!:岩室温泉 木のぬくもりの宿 濱松屋 ― 旬祭暦 ―
詳細決まり次第、またお知らせします。

 

9位:インターンシップ演習2012
インターンシップ演習2012を終えて1
インターンシップ演習2012を終えて2
インターンシップ演習2012を終えて3
インターンシップ演習2012を終えて4
インターンシップ演習2012を終えて5
今回で4回目のインターンシップ演習。
定期的にムサビ生の前で話ができる機会を作ってくれた視デ・齋藤先生に本当に感謝してます。
もうネタはないので、来年も同じような話しかできないけど
やれるようだったらまたやりたいっす。

 

8位:小平アートサイトトークイベントにゲスト出演
小平アートサイト2012に出ます1
小平アートサイト2012に出ます2
小平アートサイト2012に出ます3
小平アートサイト2012に出ます4
小平アートサイト2012に出ます5
インタビューに答えたり、ちょこちょこあちこちに顔を出してる手羽ではありますが、
トークイベントに出演するのは今回が初めてでした。
「アート」については語ることできないけど、「今のムサビ生」てな切り口だったらやりますんで、
よかったらまた呼んでください。
卒展でトークイベント企画してるところとかね(営業)

 

7位:武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ開設
ムサビとしても大きな話題だし、立ち上げから関わった仕事ではあるけど、
「手羽個人的に」ってことだと7位ぐらいかな?
でも、まさか去年の今頃は、ギロッポンにほぼ週1で行くような男になるとは思ってなかった(笑)
忙しくなるのは覚悟してたけど。
5年後のことなんかほんとわからないってことですな。

デザイン・ラウンジとしては3月のアートナイト
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート -六本木アートナイト-
10月のムサビのデザイン展
ミッドタウンでムサビのデザイン展!その1
や公開講座・レクチャーなどなどいろんなことをやってきました。
4月以降の企画もちゃくちゃくと計画中ですので期待しててね。
あ、ちなみに太刀川英輔/NOSIGNERレクチャーは第6回まですべて席が埋まりました。
だから早く申し込んでね、と・・・。

 
さーて、気になる6位は・・・

 


6位:リンクロウカンニング事件

なんのことかわかりませんよね。
だってまだブログに書いてないんだもん(笑)
10月に起こった出来事で、早く書きたいと思ってるんだけど、なかなかタイミングがなく・・・。
それでいて「手羽家の2012年後半イベント」ではかなり大きなポジションにあるのは確かです。
2013年一発目のシリーズはこれかな。

 

てなわけで、後編に続くっ!!


では、札幌に行ってきます!
iPadは持っていくけど、更新できなかったらごめんなさい・・。 
 

Comments:1

とくに名を秘す 2012年12月30日 22:33

6位:リンクロウカンニング事件

あ〜、これ、本当はどういうことがあったのか分かりませんが、想像だけで書かせてもらうとテバ家は大変な岐路にたってますね。そういう時に読むべき本を書いておきますのでぜひ。

●イノベーション・オブ・ライフ
クレイトン・クリステンセン著、翔泳社刊、1800円

Home > 徒然手羽話 > 手羽的2012年重大ニュースランキング-前編-

Return to page top