Home > ムサタマトーク・トークイベント Archive

ムサタマトーク・トークイベント Archive

                

ムサタマトークinASKレポート3

この話を年末に続けて掲載するのってどうなんだろう・・・。
でも構わず書きます。
 

前回まではこちら。
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編1 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編2 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編3 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編4 -
ムサタマトークinASKレポート1
ムサタマトークinASKレポート2

-----------

ということを危機感として思ってて、いろんなところで語りたいのですが、
京都の予備校さんが関西美大さんを敵に回しちゃまずく・・・。
京都にいっぱい美大があるのに、ムサビタマビだけを呼んでイベントをやるってのは、
私たちが想像してる以上に京都の美術予備校さんにはリスクがあるわけで。

それを知ってたので、私たちが今回話した内容も「関西vs関東」みたいな内容ではなく、
「こういう考え方もあるんじゃない?」
「わざわざ美大に行く本当の価値を考えてみようよ」

という話をメインにしました。
(ちょっとだけ米山さんに止められながら悪口も言ったけどw)
AOもやってなくて推薦も1割程度しか定員を設けてないムサビとタマビが
生徒さんの考える選択肢を増やしてあげられたら、というのが今回のテーマ。

もちろん今回のムサタマトークを聞いた方が関東の美大を受験してくれれば嬉しいんですが、
それよりも
「何がやりたくて美大を受験したいの?」
「美大に行くってどういうことなのか?」
「どういう環境で美術を勉強したい?」
な部分を重視した話に。

米山さんの「京都はオレのテリトリー」発言から始まりました。

musatama022.jpg
多分米山さんは勝負服の「白シャツ」を着てくると予想してたので、
前日に黒シャツを購入。見事的中(笑)
なんか天使・米山、悪魔・手羽みたいな構図になってるけどw


 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

ムサタマトークinASKレポート2

今年のまとめに入る前に、 このシリーズを終わらせとかないと・・・。
半年以上前の話ですが構わず書きます。
 

前回まではこちら。
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編1 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編2 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編3 -
手羽ちゃんのドキドキ潜入レポート - 奈良・飛鳥編4 -
ムサタマトークinASKレポート1

米山さんとホモ旅行に行ったことがメインになってますが違います。
ムサタマトークをしにいったんです!!
「ASKレポート1」を読んでから進んでください。

----------

ほんとにくどいですが、まだ誤解があるようなのでまた書きますけど。
手羽はAOや推薦、コミュニケーション入試等は全く否定していません。
一般入試ではわからない多様な人材・・・英会話能力だったり、リーダー力だったり、
コミュニケーション能力だったり、一般入試以外の実技力を見るには最適な方法なので。
ムサビはもっと推薦枠増やしたり、AO枠導入したりすればいいのに」派であります。
米山さんも書いてるとおり

4022745797大学ランキング2013 (週刊朝日ムック)
朝日新聞出版
朝日新聞出版 2012-04-17

by G-Tools

などに出てる「一般入試定員の割合」データだと、タマビとムサビが上位に入っちゃうんですよ。
私はここまで頑張る必要ないと思ってて(笑)


でも、「今のAO・推薦のやり方」については疑問に感じてます。
学力低下の原因? 私立大学入学者の50%以上が、推薦・AO入試合格者 | Benesse 教育情報サイト ヘッドライン
この記事も「?」と思ったりしますが(笑)、
関東の美大以外では入学定員の70~80%が推薦・AOなのが現状です。
「7割、8割を推薦・AOってちょっと多すぎね?」
「夏に合格出すのって早すぎね?」
というのが手羽の言いたいこと。

「え?手羽さんはコミュニケーション入試とか推薦って面接だけだと思ってるの?
実技試験もちゃんとやってるよ。プププ」
と言われそうなんですが、ええ。知ってます
むしろ実技試験メインなのも知ってます。
ただ、その部分に触れると「そこまで言わなくてもいいだろうよ・・」てな感じに絶対になっちゃうんで、
書かなかっただけで・・・。
このエントリをすぐにアップしなかったのも、実は自分の中で公開するタイミングを探してたというか。
今年も終わりだし、この時期はほとんど読まれてないし(涙)、日記もあと3か月なのでそろそろ書くかいな。

逆の書き方するといいのかな?

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

インターンシップ演習2012を終えて5

Merry Xmau!!!

オトギさん、なんでそこで反抗期・・・。
お父さんに素直になろうよ。
パンツ一緒に洗おうよ。
最後なんだからやっとこうよ。
みんなで「メリークリスマウ」言って浸透させようよ。
君たちは存在する言葉を使うんじゃなくて、新しい言葉を創るのが役割なんだよ。
だから「メリークリスマウ」。

-----

インターンシップ演習2012を終えて1
インターンシップ演習2012を終えて2
インターンシップ演習2012を終えて3
インターンシップ演習2012を終えて4

 
授業レポートもこれで終わりにします。
最後はこの話を。

授業感想にこう書かれてるのがありました。
「美大・美大とくくられるのが嫌」

毎年1人か2人、同じような感想を書いてくる方がいますね。
・「美大」「美大生」とひとくくりにされるのは抵抗がある。
・「自分は美大生だ」とアピールするのは、自分を特殊な存在扱いしてて嫌だ。
という感じのことを。
授業は「ムサビ生・美大生」を分析し傾向をみつける話なので、そういう声が出て当然だと思います。
ステレオタイプになりがちだし、血液型診断よりちょっとだけ根拠がある・・程度の分析ですから。
 

そういう人には手羽ははっきりとした答えを持っています。

「開き直ればいいじゃん」です(笑)

一歩外に出ればれっきとした「美大生」「美大卒」「ムサビ卒」に間違いありません。
世の中的には「変な人」「絵の描く人」と確実にカテゴライズされます。
「美大生は部屋を汚すから、アパート貸せない」と言われることでしょう。
「美大生は忙しいのかバイトのシフトにたくさん入ってくれないから、雇いづらい」と言われるでしょう。
全然美大とは関係ない就職を目指した場合、必ず「なぜ美大生がうちを?」と聞かれるでしょう。
これは受け止めるしかない。

ムサビ生を一番くくりやすいカテゴリが「美大生」なわけで、
美大を否定することは自分を否定することになりかねない。
「今の自分」を見つめ直した場合、それは「美大を選択した自分」であり、
「美大生」というくくりをネガティブに考えないで、ポジティブに使った方が人生楽しいです。

また、カテゴライズは一つだけじゃなく、
「ムサビ生」「美大生」「大学生」「20歳ぐらいの人」「東京在住」「福岡出身」「親は教師」「日本人」「女性」
といろいろあり、このどれからも逃げることはできない。
美大にいるからそう言いたくなるだけで、人によっては「大学生」と括られるのが嫌な人もいるでしょう。
「大人に扱ってほしい」と。

「大学生」って難しいですよね。
成人してるのに、ほとんどの人が学費や生活費を親から出してもらっている。
「自立できてないんだからまだ大人として扱えない」と言われるけど、
「大人としての行動」を求められる。
成人した大学生が外で何か悪いことをした時、正直大学側は知ったこっちゃないんですが、
社会は「大学の責任」を追究します。「どのように教育してるのか?(怒)」と。
世の中はいいように使い分けています。
これも仕方ないこと。
いっそ開き直ってカテゴリを自分のいいように使い分けることも大事だと思ってます。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

インターンシップ演習2012を終えて4

Merry Christmau!!

地道なクリスマウキャンペーンを始めて10年。
しかしムサビ生が挨拶にすることはなかった・・・次の世代に託します・・・。

インターンシップ演習2012を終えて1
インターンシップ演習2012を終えて2
インターンシップ演習2012を終えて3


授業内容をかいてくれたブログ記事を紹介します。
今年は日記メンバーが例年よりも多く参加してたんで(親日記も含めw)、
どんなふうに書いてくれるのか楽しみで。

小野芋子:: 締め切りなんて嫌いだ!!!~インターンシップ演習をうけて思ったこと~

DSCF3062-thumb.jpg
誰かやってるところの写真を撮ってないかしら
(授業中だからそれはないか・・)

某:: すあまう

トオル:: 手羽さんのインターンシップ演習

ムサビのオコジョ:: 金曜、5限。 先生と友達

オトギ:: すあまう
グレーゾーンの人ってどういう意味?
三ツ矢雄二的ってこと?
はっきり言いやがれ。

あ。ちなみに米山さんと今度一緒に人間ドックに行こうかと話してます。
ただ、そんなことやったら「ホモドック」とか言われそうなのでやりませんが。

ザラメ -: 30?年ぶりに母校で講義を聴いた!

カワダ:: ああ私、スーパームサビ人向いてるかも

皆さんに書いてもらった授業の感想にもありましたが、
「著名人になれるかどうかは本人次第」です(きっぱり)
もともとのその人の才能によるところが大きく、
ムサビで卒業してなくても、そういう人はきっと著名人になってたはずです。

私が授業でムサビOBOGを紹介するのは「ムサビ自慢」ではありません。
(って、授業内でもはっきりと説明してるのでそう思ってる人は少ないと思うけど)

「ムサビOBOGにはなんとなくこういう傾向があるよね。こういうタイプが多いよね?それはなぜだろう?」
   ↓
「実はムサビの教育理念、ムサビができた経緯と強く関係してる!」
   ↓
「知らぬ間にムサビの血をみんな感じてる!!」
   ↓
「それは学生さんも同じ!!!」

ということを説明したくてやってます。
なぜ自校史教育を学生さんにやるのか? 
「自分の大学の歴史を知ってほしい」ぐらいだったらやる必要はないわけで、
そこから自分・アイデンティティを確認してほしい、と願ってます。
 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

ムサタマトーク10を終えて

【業務連絡】
12月24日、25日といえば、恒例のアレがあります。
その日更新した日記メンバーは強制です。業務命令です。必ずやってください。
恥ずかしくなんかありません。おもいっきりやってしまえば怖いものなしです。
「アレって何?」って方は、過去の手羽ブログ12月24日、25日をご覧ください。
あ、美大日記の人はいいです(笑)

----

昨日は記念すべき第10回ムサタマトークを幕張総合高校さんでやってきました。

「9時に永福駅前で米山さんをピックアップ」・・とまるで清里合宿みたいな感じで(笑)
何がいいって、大人と待ち合わせすると相手が遅刻しないってことですね。
5分前行動できる。

幕張総合さんは1996年にできた新しい高校で、
隣同士だった千葉県立幕張北高校・幕張西高校・幕張東高校3校を統合してできた学校。
神奈川の弥栄高校みたいなパターンですね。
しかし、「隣同士に3校があった」って・・通学時間とかすごいことになってたんでしょうね・・・。

2012122113040000.jpg
建物もとっても立派な高校です。
幕張総合さんは一度行ってみたかった高校だったんです。
こう書くといろんな美大高校関係者から「え。手羽さん幕張に行ったことなかった?」と言われそうw
説明会の日が都合が悪かったり、なぜかこれまで縁がなくて。
美術を希望してる生徒さんは目をキラキラしててすごくいい生徒さん達でした。
ぜひまた呼んでください。

千葉でのムサタマトークはアトリエ新松戸さんでやってはいるけど、高校では初めて。
これで神奈川、埼玉、千葉の高校には行ったことに・・・って考えてみたら東京の高校はまだなんだな・・。
東京の高校さん、ご依頼お待ちしております。

 


 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 0

Dear ママとムサタマトーク

今日は千葉の幕張にある某高校でムサタマトークをやります。
記念すべき第10回ムサタマトーク!!
この活動をもう10回もやってきたんだなあ・・・。

ただ、まだデータができてないので(えっ)、今日は情報をさらっと・・。


芸術文化学科卒・阿久津朋子さん脚本の第24回フジテレビヤングシナリオ大賞受賞作
「Dear ママ」の詳細をお知らせします。
放送日がもうすぐなのよ!

Dear ママ
・放送局: フジテレビ系
・放送日時: 12月23日(日)25時10分〜26時10分
・出演者: 平山透子…
清水くるみ 平山恵…野波麻帆 橋口美穂…佐藤江梨子 他

 

このあたりの情報も参考にしてね。
『第24回フジテレビヤングシナリオ大賞』発表会見レポート - とれたてフジテレビ
フジテレビヤングシナリオ大賞 - フジテレビ

ちなみに今日の徹子の部屋は、将来の阿久津さんこと内館牧子先輩です。
・・・阿久津さんも30年後ぐらいにこんな感じになるのかな・・・。


深夜ですが、皆さん見てください!
そして「すごく良かった!」と宣伝してください!!

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

インターンシップ演習2012を終えて3

 

今年度のインターンシップ演習について振り返り中です。
インターンシップ演習2012を終えて1
インターンシップ演習2012を終えて2


どんな話をしたかというと・・・毎年この授業で話してるのは、「3歳若く見積もれ」という話。
詳しくは教育実習の思い出15に書いてますが、
高校生や中学生に話す時は、自分が思ってるより3歳程度若く設定して言葉を選ぶと伝わりやすくなります。
別に「ゆとり教育だから無知」というわけでなく、自分もその時の知識なんてそんなものだったのに
「当時の自分は知ってた」と勘違いしてるだけ。
いわゆる年寄りが使う「今どきの若い子はこんなことも知らない」ですね。
自分たちもその前の世代も同じように言われてるわけですから、
毎年「今年の風邪はたちが悪い」と言ってるようなものだとみんな早く気が付くべきなんだけど。

例えば「ファインアート」という言葉。
普通の高校生だと知る機会が全くない単語です。
画塾に1年通った手羽もムサビに入学してから、みんなが会話してる内容から
「へー、彫刻とか油絵のことをファインアートっていうのか・・」
とぼんやりと知りましたもん。
いやいや、そんなもんっすよ。はい。
といって大学で「ファインアートとは純粋芸術のことで・・・」と一切説明はありません。
「当然知ってるだろう」でスタートしちゃう。
ま、これぐらいの単語は大学生なら自分で調べなさいってことでもあるんだけどね。

授業の感想を見させてもらったら、
「手羽さんも私たちに話す時は高校生と思って話してるんですか?」と書かれてました。
これは「YES」です。
美術を学んでる大学生」なのでもう少し年齢設定は厳しくしてるけど、
「自分が高校生の時はこれぐらい知ってたかな?」
というのを前提にして内容を考えています。
授業の感想に「キュレータってなんですか?」と書かれてて、
そう直球で質問されるとちょっとショックだったけど(笑)、これも完全に美術用語だし、
1年生ぐらいだと仕方ないのかも。
意外とみんな知ってるようで言葉で説明できないのが美術大学と芸術大学の違いですね。
(大学職員でも説明できない人がいるぐらいです)

なので、わかってる人からすれば「そんな簡単な話を・・・」だと感じる内容だと思います。
でも目的は「小難しいことを話す」ではなく、「伝えるため」にやってるので、 
そのへんをご理解いただければ。
ま、私もそんなに頭が良くないのでこれぐらいが限界なんですが(笑)
 

今までいろんな先生の授業を聞いてきましたが、「対象年齢設定がうまいなー」と感じたのが、
芸術文化学科の今井先生でした。
やはり3歳程度若く見積もって話をしてて、でもちょっとだけ難しい単語を時々入れる。
ここがポイントで、そうすると「これは知ってなくちゃいけない言葉なのかな?」と感じ、すごく気になる。
自発的に勉強したくなる単語をセレクトしてるというか。

なので、手羽のプレゼンは
「今井先生のような言葉のセレクトをし、デ情・今泉先生のようなプレゼンデータを作り、
デ情・長澤先生のようなハイテンションでしゃべる」
をモットーにしてます(笑)

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 7
  • TrackBack (Close): 0

インターンシップ演習2012を終えて2

えーと、昨日紹介した太刀川英輔/NOSIGNERレクチャー+ワークショップシリーズ
さっそく第5回まで定員に達しました。
だから早く申し込んでね、と・・・。
ラスト回の第6回はもう少しだけ席があるので本当にお早めに・・。

 

さて、今年度のインターンシップ演習についてぼちぼち触れていきますかね。
インターンシップ演習2012を終えて1
内容の補足、時間の関係で省いた話、緊張で話忘れたことなどなど。
学生さんはレポートを書かなくちゃいけないから、それの参考になれば。
もう至れり尽くせりでしょ?
 

まずは、もう一度この「インターンシップ演習」という授業について復習をします。

インターンシップ演習とは、3年次インターンシップ実習の事前学習に位置します。
シラバスにも書かれてますが、「インターンシップのための話」ではなく、
これまでにない新たな職種を開拓した先輩であるムサビOBOGの姿を見ることで、
企業や制作会社ばかりではなく、公益的な仕事を担う財団やNPOなど、
いろんな仕事の存在を知ってもらうための授業です。

シラバスにこう書かれています。

卒業後の進路を表現の現場あるいはあるべき社会の実現の現場として位置づけ、
美術・デザインの諸領域の現在のありかたを概観し、
その後の学習計画をより確かなものとすることが目的

つまり・・・・そういうことです(笑)

ここがわかってないと「手羽の話はインターンシップと全然関係ないやん!」と言われてしまうので(笑)
何ひとつインターンシップ・・というより就活についても一切話してませんから。
それともうひとつ。
これは「就職セミナーではない」というのもポイントだったりします。


このインターンシップ演習は、就職活動ウンヌンの前に、
「いろんな人生観・仕事観がある」
「直接的には『造形』と関係ない仕事もありえる」

ということを知るためにあります。

簡単なのは「いい会社に就職できるように頑張れ!!」と徹底的に教育することなんです。
その方が指導しやすいし、わかりやすい。
恐らくこの方が親御さん受けもいいはず(笑)

でも、いろんな考え方があることをまず知って、動いた方が「人生」として楽しいはず。
(4年生にそんな話は言ってられませんが、授業対象者は1,2年生なので)
もちろんこっちの方が教育として難しいです。
人によっては(親によっては)
「これしかやるつもりないんだから、余計なことを教えるな!」
と嫌がるかもしれない。
でも、それが「専門学校」ではなく「大学」「美大」としてやるべきことだし、
この「武蔵野美術大学」ではそうするべきだと私は思っています。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

インターンシップ演習2012を終えて1

インターンシップ演習2012、無事に終了しました。
 

恐らく中身的には2時間ぐらいのボリュームのものを1時間19分でしゃべった感じです。
あ、最終日の業務連絡やプレゼント配布があったので、
最初に「75分以上80分以内」と齊藤先生に宣言して1時間19分で終わらせたと。
あの話を79分ぴったりで終わらせるのって、これ、結構大変なんですよ。
中身のことも嬉しいけど、この時間ピッタリに終わらせた能力についても褒めてほしいんだけどなあ(笑)
 

さーて、恒例となりました参加者全員に配ったプレゼントを発表いたします。

2010年はおMAUんじゅう、2011年はMAUドレーヌときました。
もうムサビの中では年末になると、
「今年のプレゼントのネーミングはなんだろうね?」
と学生さんが語りだす・・・ようになったらいいなー。


で、2012年は・・・・

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

今日はアノ日だよ♪

もちろん、皆さんは今日が何の日かわかってますよね?

 

そうです。
待望の「3月のライオン」発売日なのです!!

45921451863月のライオン 8 (ジェッツコミックス)
羽海野 チカ
白泉社 2012-12-14

by G-Tools

はっきり言いますが、ハチクロより面白いですよ。>コミタクくん
コラボ企画も盛り上がってて、まず今日はテレビCMが流れるし、
小説家×声優×あなた ライオンの“言の葉”キャンペーン スペシャルコラボCM 一挙放映!!
「天下一将棋界2」とコラボして、将棋ができるようになってるし、
日本将棋連盟公認 天下一将棋会2 スペシャルサイト
BEAMSとコラボして、零くんが着てるダッフルコートが発売され・・・てました。
<3月のライオン×MANGART BEAMS T> コラボレーション第三弾 ダッフルコート予約販売スタート|News|BEAMS
これ、何度買おうか迷いました(笑)
(もう受付終了しちゃってます)
さらにこのダッフルと連動させて装苑1月号で、
「羽海野チカ まんがファッションの世界 『3月のライオン』とダッフルコート」という特集も組まれました。

B00A6BPFQM装苑 2013年 01月号 [雑誌]
文化出版局 2012-11-28

by G-Tools

ちなみにこの1月号から装苑のアートディレクターが菊地敦己さんを代わり、リニューアルされてます。
(菊池さんはムサビ彫刻中退です)

 
・・・って、違います。
いや、12月14日に3月のライオン8巻が発売されることには間違いじゃないけど、それじゃなくてさ。。
ほら、あるでしょ?去年もさ・・・あ、思いだしてくれた?
最初に「テ」がついて、クネクネ歩くやつ。
そうですそうです。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
123


Index of all entries

Home > ムサタマトーク・トークイベント Archive

Return to page top