Home > 美大イベント > 進学相談会 Archive

進学相談会 Archive

                

進学相談会!!

8月18日(土)、19日(日)はムサビの東京進学相談会やっとります!!
詳しくはここを見てね。
東京進学相談会2012・・とゲスト出演

去年の会場の様子はこちらが参考になります。
進学相談会2011in東京

作品を2,3枚もってきて、先生に見てもらうといいよ。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

東京進学相談会2012・・とゲスト出演

合宿話は一回休憩。

今週末、ムサビは進学相談会in東京を開催します。

東京進学相談会
●開催日程:2012年8月18日(土)、8月19日(日) 10:00-16:30
●開催場所:本学鷹の台キャンパス 12号館地下展示室
*入退場自由

東京進学相談会の特徴は4つ。
(1)全学科の教員が一箇所に集まり、個別相談に対応!
(2)最大の合格者作品展示数!!
(3)学科別説明会を同時開催!!!
(4)面白いイベントは一切やってません!!!!

ですね。

 

(1)全学科の教員が一箇所に集まり、個別相談に対応!
12号館地下展示室というムサビの中で一番広い展示室を使って、東京相談会は行われます。
そこに全11学科の教員、そして国語や英語の教員、在学生、学生生活課スタッフなどが常駐し、個別相談に応じるシステム。

全11学科の教員が1箇所に集まって個別相談対応するのはこの東京相談会だけ。
地方相談会だとスペースやらの関係で3学科程度の教員しかいくことができません。
一応近い領域の学科の勉強はしていくんだけど、他学科の詳細説明は難しいのね。
例えば去年から始まった空デの公募性推薦の話とかはどうしても情報量が少ないので、
他学科の教員だと説明に限界がある。
東京会場だとそんなことはありません。だって、全部の学科の先生がいるんだもん(笑)

また、国語・英語の先生もスタンバッているので、勉強方法も教えてくれます。
これもこの東京会場だけです。

うまく東京会場のシステムを使って、
●1学科だけでなく、近い領域の先生にも話を聞いてみる。(ハシゴする)
●実技だけでなく、国語・英語も相談をする。

という感じで攻めてほしいと思ってます。
照れずにね。
「何を聞けばいいのかわからないんですが」も立派な質問です。
あとは先生がなんとかしてくれますので(笑)、怖がらずに相談を。
 

(2)最大の合格者作品展示数!!
地方相談会場で、入試実技作品の展示をしてる大学はかなり少数派になってきました。
その理由は福岡相談会レポートで書いたとおりですが、
それでもスペースの関係で1実技4点程度しか展示できません。

この東京会場では出し惜しみしません。
地方会場の3倍、学科によってはそれ以上の展示をします。
この量の東京相談会だけです。
受験生が実際に試験で描いた実物を見てください。
 

 (3)学科別説明会を同時開催!!!
同時に教員による学科別説明会も会場内でやってます。
おおまかな学科の説明、よくある質問はこれを聞くことでクリアになるはずです。
去年はこんな感じの話をしてました。
2011進学相談会 学科別説明会 動画
デ情・長澤先生が「視デと基礎デとデ情の違い」をすごく簡単に、そして明確に語っています(笑)

ただ、学科別説明会はその時間にいかないと聞くことができません。
多分そろそろタイムテーブルが公開されると思うので、そちらを参考にしてね。
 

そして、

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

福岡進学相談会レポート

2012年7月30日。
手羽は5,6年ぶりの福岡進学相談会当日。
 

雨でした。キャハ!

 

昨日までは暑くて暑くて、立ってるだけでも汗がでる感じだったけど、
相談会当日は雨。小雨。
雨男とか雨人とかそういうレベルではなく、ここまでくると雨神(あめしん)ですな。
 

2012073015160000.jpg
今年度は美大合同説明会で、会場が博多スターレーン
「なんで会場がボーリング場?!」とおそらく参加予定だった大学の担当者はみんな思ってたはず(笑)
「さんぽう杯美大ボーリング大会」でもやるのか?
「その順位で好きな場所にブースを設置できる」とか?
 

でも会場に到着して、謎は全てとけました。
このスペース、
2012073015170000.jpg
元ボーリング場だったんだ・・・。

この建物は全フロアがボーリング場だったのを、
このフロアのボーリング機材を撤去して、イベントスペースに変更したんだね。
写真ではわかりにくいんだけど、あきらかにボーリング場の作りそのままなんです(笑)

2012073017220000.jpg
この工デの鈴木先生の写真なんて、ちょっとフォトショップで装飾をほどこせば、
「ボーリングを待ってる人」にしかならないw

さ、準備に取り掛かるか!ってところで京都造形さんのスタッフが挨拶にやってきた。
「吉田から『手羽さんが福岡に行ってるようだから挨拶するように。じゃないと悪口書かれるぞ』と言われたもので」
と言われる。。。
手羽ってどんなキャラ・・・。
 

相談会の様子はっていうと、

2012073013040000.jpg

2012073013050000.jpg
こんな感じ。
会場で「手羽さんですか?」と声をかけられてちょっと嬉しくなったり。
参加していただいたみなさん、ありがとうございました!!


うちは相変わらず受験生が描いた実技試験参考作品の展示がメインです。
ぶっちゃけ、見栄えとしてはそんなによくないです(笑)
大学の建物がデーンと映ってるようなでっかいバナーをぶらさげて、もっとオサレな空間にしたいです。

でも、はたして地方の美大受験生は「大学の建物がデーンと映ってるバナー」を見たくて会場に来てるのか?
私たちが地方にいって受験生に見せたいものは、「先生が作ったポスター」とかなのか?

やっぱり実技試験参考作品の実物だと思うんですよね。
実技試験を大事にしてる大学であれば、印刷物やWEBではわからない部分を受験生に見せてあげたい。

昔はほとんどの大学が実技作品を展示してたけど、今やそれをやってるのは東京の美大ぐらいです。
東京の美大以外は、推薦・AO入試で半分以上の受験生を確保してるんで、
参考作品に出来る数を確保できないってのもありますが。

なので、これから地方美大合同相談会に行かれる方は、
「その大学がどういうものを展示してるか?」
を見ると、その大学の実技に対する意識がわかります。
そういうマニアックな目線でぜひ参加してください。
このあと、広島会場長野会場札幌会場などもありますんで。


無事に相談会も終わり、普段なら「いっちょ飲みに行くか!」となるんだけど、 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

福岡の旅


福岡出身者はこの景色をみると「福岡に帰ってきたなあ」と感じます。

というわけで福岡です。
 

普段の帰省は北九州空港を使ってるので、福岡空港を使って福岡入りするのは
前回の福岡相談会以来だったりします。
5,6年前ぐらい?
いやーー全てが懐かしい。

 

 

 

 

 

 

 

この暑い中、一風堂でラーメンと餃子食べて満足し、
 
 

チロリアンを久しぶりに見て感動し。
(チロリアンが全国区じゃなくてびっくりしたっけ)

 

 

もちろん予備校周りという大事な業務をして。

昨日訪問したのは画塾さん。
先生がムサビ日記•美大日記をご覧になっててびっくり。

今日も午後から予備校さんを二つまわります。
午前時間があるからちょっとあるところに行こうと画策中。
 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

7月末と8月頭の美大オープンキャンパス

明日から福岡進学相談会出張です。
相談会は30日なのになぜ明日から旅立つかというと、予備校訪問がありまして。
28日は画塾さん、明後日29日は福岡中央さんと大橋美術学院さん、
そして30日が福岡相談会当日でその後、福岡美術さんてな流れ。
頑張りよっと!


オープンキャンパスって年がら年中やってるイベントになったけど、
間違いなく今週末・来週末がハイシーズンと思われます。

でも手羽は今週末は福岡に行ってるし、来週末はほら、アレがあるでしょ。
今年は行けそうにないんで、紹介だけでも。

 

首都大学東京::日野キャンパス <システムデザイン学部>
日時:7月28日(土) 10:00-17:00

 

横浜美術大学
日時:7月29日(日) 11:00-15:30

 

京都精華大学
日時:7月28日(土)・29日(日) 10:00-16:00

 

京都造形芸術大学:真夏のオープンキャンパス
日時:7月28日(土)・29日(日) 10:00-16:00

 

成安造形大学
日時:7月28日(土)・29日(日) 10:00-16:00

 

東北芸術工科大学
日時:7月28日(土)・29日(日) 10:30-16:00

 

長岡造形大学
日時:7月28日(土)・29日(日)・8月5日(日) 10:00-16:00

 

神戸芸術工科大学
日時:7月29日(土)・8月 5日(日) 10:00-16:00

 

東京工芸大学 芸術学部
日時:8月4日(土) 10:00-16:00
場所:中野キャンパス

 

この中でまだ訪問したことがないのは、神戸芸工さんと東京工芸中野キャンパス。
なんとか今年度中に行きたいのだけど・・。
 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

ムサシノビジュツって何の学校?

どうも。
B型の九州男児・手羽です。
空気読めないし、東北芸工が秋田にあるのか山形にあるのか、そもそも秋田は山形じゃないのか?といまだに悩んでる、B型の九州男児です。


昨日の続き

 


一方で。
相談会でこんな女の子二人組に出会いました。


ムサビブースの前で目があったので、「ムサビの資料もらってください!」といつものように最高ののおっさんの妖精笑顔で語りかけると、

「ムサシノビジュツってどこにあるの?何の学校?」

という質問が返ってきた。

美術系大学合同相談会で「何の学校?」と聞かれるとはさすがにおっちゃんも想定外だったけど(笑)、ムサビやタマビの名前を知らない人の方が多いことぐらい、十分わかってます。

「『ムサビ』とか『タマビ』って聞いたことない?」

「ううーん、全然」

「今、何年生?」

「3年!」

と、ビシっと3本指で。

「そうかー、ムサシノビジュツダイガクって東京の美術大学なんだよ。それなりに頑張ってる美大なんだよー。ところで、二人はどういう分野に興味持ってるの?何が好きとか」

「マンガ!」

「なるほど。ってことは今日は京都精華さんとか京都造形さんのブースに相談に来たの?」

「キョウトセイカ?なにそれ?お菓子?」

これ、作ってません。
本当にそう言われたんです。

「え。やっぱりこっちでマンガの大学といえば京都精華さんじゃないの?じゃ、どこの大学が第1希望なのさ?」

「●●大学ー。次が名古屋ゾーケー」

申し訳ないけど、マンガを勉強したいって子がその大学を第1希望にして、京都製菓・・・じゃなくて京都精華さんを知らないってどういうことだ?!

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

21人いる!

7月2日に、美術クラスのある高校でワークショップをやってきました。

 

ムサビといえばワークショップですよ。
その理由はこちらをご覧ください

ファシリテータは視覚伝達デザイン学科の齋藤啓子先生。
内容は視デ生が入学した直後にやる「線」の授業の簡易版です。
100ドロ(100枚ドローイング)の導入部分ですね。

事前に人数を聞いたところ参加予定者は20名だったのに、なぜか21人いる。
「そもそも美術クラスの生徒さんが20名なのに21名っておかしいなあ・・・」と思いながらもワークショップはスタート。

墨を使っていろいろな線で遊ぶこのワークショップ。
2011070214350000.jpg
最初は遠慮がちに書いてたけど、最後の方は服に墨がつくのも気にしない勢いでやってました(笑)
あ、もちろん生徒さんには「汚れてもいい服装で来てね」とお願いしてまして。
高校の先生も「生徒がこんな楽しそうな顔で絵を描く姿を久しぶりに見た」とおっしゃってくれ、ワークショップは大成功に終わりました。

でも、ワークショップで大事なのは「あ~、楽しかった」で終わってはいけないこと。
単なる「墨で遊ぶワークショップ」ではなく、何故これを視覚伝達デザイン学科というデザイン系の学科の最初の授業としてやっているのか。
「気づき」を見つけるのが醍醐味なわけで、何人かにこの授業の振り返りをしてもらったんですね。
ここの生徒さんのすごいところは、普段の高校だと「えーと、面白かったです」ぐらいの感想で終わる場合が多いんだけど、自分の「気づき」を一生懸命説明してくれました。
 

そして、そろそろ終わりかな?ってところで、高校の先生が「最後に●●も今日の感想を言えよ」とあてられた女の子が。

その子がスクっと立ち上がって、こう語りだしたんです。

 

「実は・・・・・私は19歳で仮面浪人しています」


・・・・・え?

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

名古屋相談会2011レポート1

昨夜、名古屋から帰ってきました。
やっぱり家が一番やね!!(おかあさん?)
 

昨日の名古屋相談会にお越しいただいたみなさん、どうもありがとうございました!
私の今年の相談会業務はこれで終了。
手羽の相談会の夏はあっさり終わりました(笑)

あ、ちなみに私たちは中にいたんで、全然気が付かなかったんだけど、相談会中、外では大雨が降ってたそうです。
始まってから雨が降り、終わったらやんだよう。
うん。手羽はやる時はやる男なんです(キリッ)


今日からは今週末に開催される校友会総会に向けて「校友会の夏」がスタート。
おっと、その前に7月7日に某高校へ久々の系統別説明会に行くんだった。
ネタ考えないと・・。

今日のところはこんな感じで。
明日、岐阜の高校で起きた出来事を書きます。

あ、そうだ。
名古屋相談会で、マニアが非常に喜びそうな写真を撮ることができました。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

困ったことが起きた。さて、どっちにするか

★しりとりブログ「腹筋」「問題集」「当事者意識


 さてさて、困ったことが起きちゃいました。

以前のエントリ

・8月21日(土)、22日(日) ムサビ進学相談会東京会場
ただ、21日、22日は多分ムサビにはいません。
某所にいる予定。詳しくは前日あたりに。

と書きましたが、実は21日(土)はタマビの進学相談会、22日(日)は東京工芸さんのオープンキャンパスに雨を降らしに行くつもりだったんです。

タマビは今まで上野毛キャンパスで進学相談会をやってて、ずっと米山さんには「八王子でやった方が絶対いいって!」と言い続けてたの。
自分が「担当だったらどうするかな?」と考えたら、やっぱり八王子でやるメリットの方が大きいと思うのね。
当事者意識での提案です(笑)

それもあってか(多分ない)、今年初めて八王子キャンパスで開催する。
これはムサビとして、そして言いだしっぺ(勘違い)としては初日にチェックしておかなくちゃいけない。
受験生・・・というか予備校や高校の先生。
今年のタマビ相談会は八王子ですよ。間違えないようにね。
ちなみにタマビの相談会タイムテーブルはこちら
相談会自体は10:00-16:00だけど、工房見学時間は11:00-15:00なので、これも要注意。
あ、タマビばっかり宣伝しちゃったな(笑)

ムサビの進学相談会のことは竹林くんが書いてるんで、そっちで。
2010進学相談会東京会場 アクセスなど
2010進学相談会東京会場 お役立ち情報
ムサビは工房見学などはやってないけど、昨日の日経新聞P25で紹介されてた新図書館が見学できるようです。
でも、タマビの八王子開催イコール「工房見学」な展開は誰が考えてもわかってたわけで、ムサビが「 去年と全く同じ相談会」だったのが身内ながらちょっと残念。
「スクーリングで工房使えない」とかいろいろ理由はあるけど、もう少し何かやりようはあったはずなのに。
だから、「老舗」に胡坐してちゃダメって言われちゃうんだよな。

とはいっても「相談会」の内容自体は濃いものなのでぜひ来てください。
全学科教員と話ができるのは今年はこれがラストチャンスだし、これだけの量の合格作品を展示することは東京相談会以外ないんで。

自分が描いたデッサンとか持ってきて、先生に見てもらおうよ。
ポイントは、自信作だけでなくここ最近描いたものを全部もってくること。
それでその人の実技習熟度ペースが見えるのでアドバイスもしやすい。
自信作はタマタマ描けたものかもしれないし。
ちなみに携帯で撮った写真を見せられることがあるんだけど、助言する側からすると実は結構困るんです。
そこからアドバイスできることって限られてくるんで。

 

話を戻して。

で、「ボチボチ東京工芸厚木キャンパスまでのアクセスをチェックしとかなくちゃね」とサイトをみたら
東京工芸さんのオープンキャンパス8月21日だった・・・。

ふ、不覚・・・。
いや、木曜日に気が付いてよかったというか、7月に東京工芸広報の方に「8月のオーキャンに行かせてもらいまっせ」とメールを出してるんだけど、そのころから22日だと思ってたフシが・・・。

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 2
  • TrackBack (Close): 2

なごやかなごや

なごやかに名古屋。

昨日の朝、突然ひらめいた名古屋のキャッチコピー。
逆に新しいと思いません?
逆に誰もが思いつきそうで思いつかないフレーズじゃありません?
うん。今日は冴えてるな。

とtwitterでつぶやいたら、「市役所を始め、既に大量に使われてますよ」と言われた。
ほんとにこれを採用するなんて、だから大人って嫌い・・。

 

というわけでございまして、無事に名古屋相談会も終了しました。
天気は晴れ!
手羽だってやるときはやりますよ!

去年は東京4美大合同説明会でしたが、今年はさんぽう主催の美大合同説明会に合流させてもらいました。
ムサビブースにも去年より60名ぐらい多くいらっしゃいまして、すぐに資料が無くなっちゃった・・。
会場全体でも700名以上の来場者があって、さんぽうさんもホクホク(笑)

名古屋のムサビチームはなごやかなメンバーだったし、
隣の東京工芸さんの客引きがあまりにも露骨だったからさんぽうさんにチクったり(笑)、
名古屋バスツアーで来られた方もかなり来てくれたり、
ビダイブくんバッチは2個もらってくれたり、
セイカシカオさんが会場にいて「実は手羽さんが名古屋に来ることはブログでこっそり知ってました」ってなぜこっそりなのかわかんないけど言われたり、
桑沢さんの担当者はすごく久しぶりに会う人だったり、
タマビの実技作品展示数が少なくて「ど、どうしたのよ。タマビも実技作品を大量に展示できないような大学になっちゃったの?」と聞いたら、「ここ数日は同時に相談会が開催されちゃうから、どうしても1会場にまわせる作品が少なくなっちゃって・・」と嘆いてたり、いろいろありましたが、お越しいただいたみなさん、ありがとうございました!!
私の夏はこれで終わりですが、広報担当者のみなさんは長丁場がんばってね。

と思ったけど、月曜日は川崎の某高校で説明会があるし、いよいよ来週は第2回ムサタマトークの日だ。
がんばらねば!

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
12


Index of all entries

Home > 美大イベント > 進学相談会 Archive

Return to page top