Home > 入試について Archive

入試について Archive

                

アパート探しと新生活について

アクセス解析見ると、もちろん「ムサビ 補欠」のキーワードがダントツトップなんだけど、
ちょこちょこ「アパート探し」というのも出てきました。

なるほど。
高校生はこの週末に上京してアパート探しをするってことか・・。

以前書いた物件探しについてのエントリーはこちらです。
緊急連載::アパートについて(1)
緊急連載::アパートについて(2)
アパート探し
アパートとマンションの違い
ポケットに地図を
家は3回建てて初めて満足できる家を建てられる

もうね。書くことはないんだけど、これだけは毎年言わせて。

ロフトって全然便利じゃないよ!

ロフトに憧れるのは田舎モンの証拠。
詳しくは以前書いたやつを読んでください(笑)
ま、止めはしないけど、手羽は二度とロフト付アパートは借りません。

それと、手羽も経験した不動産屋さんの常套手段があって、
これも大事なので抜き出しておきます。

不動産屋に行くと、必ず3,4件紹介されることでしょう。

1件目・・値段は希望通りだが、ボロ
2件目・・希望通りの間取りだが、高額
3,4件目・・予算よりちょっと高いが、ほぼ希望通り。

そうなると、3,4件目がよく見えちゃうんですね。
心理学を使ったテクニック。
知らない人は間違いなく4件目に決めちゃうんです。
場合によっては、
「この物件は希望者が多いので今決めた方がいいです」
「今決めていただけるならちょっと割引きます」
みたいなことも言われます。

こういうのがいけないってわけではなく、
「そういうもんだ」と知っておくのが大事なんですよ。

アパートはネットで探すのもいいんだけど、
絶対に地元の不動産屋さんで探すのが一番だよ。
鷹の台駅前には3つぐらい不動産屋さんがあるんでそこのどこかに入ってみてよ。
ムサビの目の前にも1件あります。
また、ムサビだと1号館2階学生生活課の前でアパート紹介やってるんで、
とっかかりをつかみたい人は、まずはムサビに来てみてください。
(ただし日曜祝日は閉まってるので注意)
 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

補欠合格の方の質問にお答えします

ムサビ日記宛てに受験生から下記の質問メールが届きました。

ムサビ、○○学科補欠合格○番でした。

補欠合格の人の合格通知はいつからですか?
1番早くていつですか?
他の大学の入学手続きもあるので
... 今まででいつから補欠繰り上げが
行われたのか、など
詳しく教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

iPhoneから送信

メールの件名が何も書かれてなかったので、もう少しで読まずに捨てるところでした・・・。


この時期、一番多い質問でしょうね。

結論を先に書くと、「合格者の入学手続締切日以降」です。
合格者の入学手続き状況が出た後、欠員が発生した場合に補欠の繰り上げを行うので。
例年手続き締切日の2,3日後から繰り上げスタートします。
現段階で「1人抜けたから1人あげましょ」てなことにならないので、
今は気が気じゃないと思いますが、もう少しお待ちくださいませ。

で、恐らく次は「いつも何番まで上がるんですか?」かな。
これも結論を先に書くと「全くわかりません」です。
というのも、「去年は何番まで繰り上がったか」って全然参考にならないんですよ。
何番まで上がるのか傾向があれば私たちも知りたいぐらいでして・・・ほんとに・・。
その理由については以前書いたこちらをご覧ください。

ムサビ合格発表 補欠だったみなさんへ

また、
「繰り上げ連絡の時に電話に出なかったら、次の人に回っちゃうのか?」
「第2希望合格したんで入学手続きしたら、第1希望が補欠繰上げになった。どうすりゃいいの?」

てな補欠の方が必ず思う疑問に、
以前竹林が細かく答えてるんで、それが一番参考になるはずです。
ムサビ日記 - 竹林二郎 -: ムサビ 補欠 よくある質問

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

本日ムサビタマビ合格発表

今日2月20日は、いよいよ多摩美術大学・武蔵野美術大学の造形学部一般入試合格発表日。

昨日は中島信也会長率いる校友会と打ち合わせをしてたんですが、
「うちらの頃の合格発表ってどんなんやったっけ?」
てな話で盛り上がりまして。

昔は体育館横や、年によっては体育館の中にでっかい掲示板を作ってそこで発表してたんですね。
手羽は試験が終わったらすぐに福岡に戻ったんで、合格発表は先輩に見てもらいました。
そのあたりのショックな思い出はこちらを。
受験の思い出5
なので、「大学合格発表を掲示板で見る」って経験は、東京造形大の1次試験発表の時しかないのです。
(昔はムサビもそうだけど学科試験足切りをやってたの)


東京藝大さんがまだ残ってるので、「入試本番はこれから!」って人も多いと思いますが、
ムサタマ発表で「結論」が出る人もそれなりにいるはず。

去年、それぞれの人に向けてブログを書いてます。
私からのメッセージはそれを読んでいただければ。
ムサビ合格発表 合格だった方へ
ムサビ合格発表 補欠だったみなさんへ
ムサビ合格発表 不合格だったみなさんへ

今年、ムサビ入試をハンター試験に例えたつぶやきが流れてたけど、
手羽は去年書いてたりするわけで(笑)
もっというと、2007年にもハンター×ハンターを例にこんなことを書いてたりしますが。
漫画から美大を考える1
漫画から美大を考える2
ちなみにリンクロウ情報によると、同級生の小学5年の間でHUNTER×HUNTERが流行ってるそうっすよ。

そうそう。
中島信也さんといえば、

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

明日ムサビタマビ合格発表日・・と就職の話

明日はムサビとタマビの一般入試合格発表日です。
どちらが第1志望かは抜きにして(笑)、両大学を併願してる人も多いから、
受験生や保護者だけじゃなく高校・美大予備校関係者、そして両大学関係者もドキドキな一日。

さて、ムサビかタマビを合格した場合の話を。
あ、もちろんムサビを選択してほしいなんて口が裂けても言いますが(笑)、
ムサビにしろタマビにしろ必ず親御さんに言われるのは
「就職はどうするのよ!」
って話でしょう。

美大受験を選択した段階でクリアにしてるケースがほとんどだと思いますが、
親御さんから
「東京の美大を受験だけはしてもいいわよ(どうせ落ちるだろうし)」
と許されて受験してみたら見事合格した・・というパターンもあります。
また、親御さんはとりあえず美大進学を認めたけど、「合格→入学」が現実の話となり、
不安が大きくなる・・という気持ちもすごくわかります。
そこでやはり一番の不安というのが「就職」のことでしょう。
合格発表後に
「うちの娘が受かった●●学科はどうなんでしょうか?就職とか」
と電話をかけてくる方もいらっしゃいます。
一番困るのは
「うちの娘がムサビの●●学科とタマビの●●学科を受かったんですが、どっちに行けばいいですか?」
という電話ですけど(実話)
 

えーと、ここからの話はまず、ドラドラさんの日記をご覧ください。
ムサビ親日記 - ドラドラ -: 美大の学費は高いのか?
はい。親御さんとしての葛藤がすごく伝わってきます(笑)

ドラドラさんが後半に書いてることがまさに私が書きたいことでもあるんですが、
それでもやっぱり「就職率」は指標として気になるもの。
「偏差値で学校を選ぶな!」といいつつ、やっぱり偏差値が気になるようなもので。
就職率と昨年の補欠繰上げ数は当てにならない」だけど、
やっぱりないよりはあった方がいいもの。


就職率のトリックについてはここを読んでください。
数字のマジック::就職率-1-

もう少し現実的な数字を出します。
昨年度のムサビ進路状況です。
別に隠してるわけじゃないっすよ(笑)
平成23年度 卒業生の進路状況集計表

美大でメインで使っているのは、「就職希望者のうち何人就職(内定)したか」という数字。
上記にも書きましたが、
「作家になるために美大に来た(入学段階から就職を考えていない)」
って人がいるので、
芸術系の場合は一般的に使われてる「就職率」だと、就職状況がうまく投影できないんです。

わかりやすい例は彫刻学科ですね。
一般的な就職率で計算すると、40%を切ってて目も当てられません(笑)
これが「彫刻なんて卒業したって仕事なんかないでしょ?」と言われる所以でもあるんだけど、
実際は就職希望者7名のうち7名は就職しています。
もちろん彫刻学科から電通にいけるかっていうと、可能性は0に近いですが、
イメージとちょっと違うことに気が付いてもらえるんじゃないかと。
 

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

美大親の覚悟とは

ムサビ日記親メンバーに出したお題
美大生親の覚悟とはなんですか?
の回答が出そろいましたね。

ブログは4名だけですが、コメントにたくさんの親御さんが書いてくれてます。
私が細かく説明するよりも、コメント欄も含めて読んでもらった方が参考になりますな。

ムサビ親日記 - ここのこ -: カクゴ
ムサビ親日記 - ドラドラ -: おやっ? | おやおやっ? | おやおやおやっ?
ムサビ親日記 - poncho -: 勝手にシンクロしてしまう お題:美大生親の覚悟
ムサビ親日記 - ザラメ -: お題:美大生の親の覚悟とは?

ザラメさん、「このお題は失敗じゃね?」って全然失敗してませんから!
「最初からあきらめてたんで覚悟してなかった」という意見も、それもひとつの真実だと思います(笑)
 

予想通りというか、やはり一番の覚悟は「学費」ですな。
えーと、「美大側の言い訳」を書かせてもらうと(汗)

美大は文系にグルーピングされてますが、
通常の文系だと極端な話、講義室設備と図書館があれば授業は成立します。
(極端な話ですよ)
でも美大の場合は、その設備も必要だけどアトリエ・工房・演習室も必要。
アトリエは一人当たりの面積がそれなりに必要だし、工房には制作機械がいる。
文系だけど、設備としては・・・実はやってることは理系に近いかもしれません。
でも、理系と文系って国からもらえる補助金が違うんですよ。もちろん文系は少ない。


また、美大の場合・・・特にファインアート系の場合は4年間大学に通うことになります。
え?当然だろ?って(笑)
通常の大学だと、2年か3年ぐらいで単位を取り終わったら、そんなに大学に行かなくてもいいんだけど
ファインアート系の場合だと、制作場所が大学のアトリエだから大学に行かないと作品が作れない。
ファインアート系の場合は(作るものによるけど)4年間ほぼ毎日です。

手羽は3年の途中ぐらいから彫刻の面白さに気が付いたクチですが、
それからはバイトの日以外は本当に毎日大学で作品作ってました。
一般大学だと、
「最初の2年は大学に通う頻度が高いから大学の近くにアパート借りて、3年生から実家」
というパターンがあるけど、ファインアートの場合だとその逆で
「4年生から大学の近所にアパートを借りて卒制に打ち込む」
という人がぼちぼちいます。
えーと、何が言いたいかというと、通常の大学より2倍ぐらい大学利用度が高いわけで、
学費が2倍高いのは・・・はい、くどいけど言い訳です(笑)
やっぱり高いですよね。
私も親から「あんたの学費はお姉ちゃん二人分の学費だ」とぼやかれましたもん・・。

美大も大学である以上、「制作」以外・・つまり教養部分にも力をいれるのは当然で、
そこが専門学校との一番の違いかもしれません。
学生さんに「大学を使い倒さないともったいないよ」といつもアドバイスしてるのは
そういうわけです。
学生時代はあまりそういうところに目を向けませんし。
 

一方で。
昔よりも学生さんへのサービスが増えています。
「え。そんなことも今はやってあげてるの?(やってあげないとダメなの?)」
とびっくりすることが私でさえありますもん。
これはいい意味でも悪い意味でも。
いい意味では「サービス向上してる」ですが、
悪い意味では「大学・大学生・美大生ってなんなの?」という疑問。
「高校生じゃないんだから、そんなの自分で調べて自分で解決すりゃいいじゃん」
という部分です。
多くの大学関係者が抱えてるものだと思います。


ここで二つ目のお題を。
「へー、今はこんなこと大学がやってるんだ」と感じたものはなんですか?
(いい意味でも悪い意味でも)

ご自分の学生時代にはなかった大学のサービス等ですね。
「こりゃいい!昔もやってくれてたら嬉しかったのに」
「ここまでやるのはどうなのよ・・・」
といったもの。
美大に関係なく、ご自分の経験談と一緒に書いていただければ。
あ。「こういうのをどっかの大学でやってるのを聞いた」ってのは抜きで。
それだと誰でも書けちゃうので(笑)
これを書けるのは、大学関係者や大学案内を読んだりスタッフにヒアリングしただけの研究家では無理で、
美大親(大学生の親)しかいないわけで。

「オープンキャンパス」も20年前にはなかったイベントですし、
ムサビの場合だと、「保護者への成績送付」があるかな?
人によっては「これはありがたい!」だし、
また人によっては「保護者に成績送付って何考えてるんだ?」と
意見が分かれる典型的なサービスかも。
あ、逆に「昔はやってたのに今はない。またやればいいのに」でも構いません。 

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 1

2013年度入学試験終了 #ムサビ入試

無事に2013年度武蔵野美術大学造形学部入学試験は終了いたしました。
雪積もってますね。
ほんと入試中じゃなくて良かった・・・まだムサビはもってるな(ポジティブ)

受験された皆さん、お疲れさまでした。
ムサビとタマビは同じ日に合格発表でして、2月20日(水)です。
同じ日ってどうなんですかね。気楽なようでいて気が重い1日なようでいて(笑)
あ、ネットで合格発表を見る方法は、募集要項で確認してください。
よく「子どもの受験番号を教えろ。どうやったら見れるんだ」と親御さん(らしき方)から電話がかかってきます。
申し訳ないのですが、子どもさんから直接受験番号とアクセス方法を聞いてください。


終わったといっても私たちの業務はまだまだ続くわけで、1月16日までいろいろやってます。
あ、試験による入構禁止は2月15日(金)まで続きますよ。

今までいろいろ入試業務やってきましたが、これまでは「入試前」の仕事だったことに気が付いて。
教室整備、モチーフ室、準備室と試験が始まるまではドタバタやってるけど、
試験が始まってしまうと何か問題が起きない限りは待機状態。
その間に次の試験の準備や終わったものの片付けをし、
試験終了段階で「過去」のものとなる。

でも今年の業務は試験が終わった後から仕事が始まるようなもので、
入試後」の仕事なんだなあ・・・と。
今までと完全に逆転する活動スケジュールにとまどいがありましたが、あと残り4日頑張ります!
 

いろいろ紹介したい展覧会情報がたまってるので、明日以降書きますね。

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

家に帰るまでが入試 #ムサビ入試

本日のムサビ入試は、
基礎デザイン学科・映像学科の感覚テスト・基礎造形テスト・鉛筆デッサン・小論文。
そしてタマビは版画とテキスタイルの試験日で、
両大学とも今日が2013年度一般入試の最終日。

あ、試験が終わっても合格発表・成績開示に受験票(受験番号)はまだまだ使うから、
捨てないで保管しててね。
 

水曜日は雪の予報が出てますな。
「入試さえ終わってしまえば雪なんて」と思ったりもする悪人な手羽ですが(笑)、
家に帰るまでが入試なんで!
地方に戻る人は気を抜かずにいきましょ。
そして、このあと芸大を受ける人も多いはず。
気を抜くと一気に風邪をひいちゃう人もいて、ほんとにこういうのは病は気からっす。


 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 1
  • TrackBack (Close): 0

ムサビ入試とブラックサンダー

東京造形さんは昨日合格発表がありました。
東京造形大学::2013年度一般入学試験合格発表

ムサビは本日B日程学科試験と選択数学があり、
明日の基礎デザイン学科・映像学科の試験で今年度入試はラスト。
明日と言えば、昔テレビ朝日でやってた「あしたまにあ~な」が、
スペイン語の「アスタマニャーナ(また明日)」と引っ掛けてあったのはご存知でしたか?
 

A日程学科試験の時に書いたけど雪対応の大騒ぎで薄れちゃったので(笑)、ここだけ再掲載します。

受験生が一番多い学科試験日のこの日に毎年、
国分寺バス乗り場や鷹の台の公園周辺で大学職員っぽい人たちが
「はい。受験生はここに並んで。とりあえず名前と住所を書いてください。料金は●●円です
と声をかけてくるようです。
机とか出して、場合によっては行列ができることもある。
でも、大学関係者が学外で名前や住職を聞くことは100%ないし、
ましてやお金を徴収することは1000%ありませんのでご注意を。

そういうことですので。

 

ちなみに東京造形のスズキリくんが、

直前に受験生へ向けた励まし日記を書いたらモテるかな?なんて邪な事を考えたりもしましたが、そんなタイミングでこの日記読んでる奴いないだろう…という所に思い至り断念しました。

と書いてるけど、むしろその逆で、この入試期間は一番アクセス数が多い時期なんです。
手羽ブログで通常時の倍近くになります(笑)
特に受験生の多い学科試験や視デ試験前日とかは。
なので入試ネタを休まず書いてる、というわけ。
来年は頑張って書い・・あ、来年はないか。
あ、どの曲が好きかと聞かれたら、ニットキャップマンが一番好きです。
 

 
今年、手羽がやってる入試業務を一言で説明すると・・・「ましぃーんとなって、数をずっと数える仕事」です(笑)
単純作業ではあるんだけど、普段手羽が使わない部分の脳をフル回転させてることもあって、
半日やってるとかなり疲れます。
やっぱりそういう時は自然と甘いモノを欲するんですよね。
小休憩の時に食べるチョコレートのうまいことうまいこと。
普段はあんまりチョコって食べないんだけど、2月のこの時期はチョコがおいしいです。

・・・・あ、別にチョコが欲しいって言ってるわけじゃないから。
国語と外国語試験の間に何か甘いものを食べた方がいいよ、
と受験生のためのとってもためになるアドバイスを発してるだけであって、決してそういうわけじゃないから。


 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

学科試験のアドバイス #ムサビ入試

今日2月10日は日本画の鉛筆デッサン、彫刻の塑造、工デの鉛筆デッサン・デザイン試験。
塑造は今年何を作らせるのか?
「鼻」「ひじ」「握りこぶし」「耳」「ボールを持った手」ときてて、毎年予想してるんだけど、
これが当たらないんだよね(笑)
「芯棒使わないでを作らせたいんだろうなー」てのはわかってるんだけど。

よーし今年こそ当ててやる。
「ロープを持った手」でどうだ!
「棒を持った手」も考えたけど、複雑にも簡単にも作れるのは紐だし。
うん。今年は結構いい線いってると思う。
でも、当たってしまったら、それはそれで気まずい空気になるわけですが(笑)


そして明後日はB日程学科試験日と、いよいよムサビ入試も大詰めに入ってきました。
ムサビもタマビも12日に全試験が終わるから、もう少しだね。

ほんとにほんとにくどいけど、最後なんでもう一度注意点を書きます。

教室に入ったら、まずは受験番号の確認を!
ムサビは試験が始まる前に試験監督が
「この教室は受験番号●番から●番までの教室です。ご確認ください」
と伝えるようマニュアル化されています。
でも、それでも気が付かない受験生がいまして・・。

試験が始まってから受験票のチェックを試験監督が一人ひとりしていくんですが、
ガンガン描いてる時に、試験監督から「・・・あなた、ここじゃないよ(汗)」と言われ、
あわてて教室を移動するケースが年に数件あります。
この場合、移動して一から書き直しなんですよ。
動揺を抜きにすれば、学科試験だとすぐに追いつくことは可能だけど、実技だとその時間はもったいない。

必ず入口・室内黒板にその教室の該当番号が書かれてあるので、
教室に入ったらまずは確認。
そして試験監督が入ってきたところでもう一度確認。
試験が始まってからもう一回確認・・・ぐらいのことはしてもいいと思います。
「え。そんなの当たり前でしょ・・」と思うかもしれないけど、意外と緊張しててできないもんなんです。
  

学科試験はとにかく埋めよう!
これこそくどいけど、マークシートなら答えはその選択肢の中に絶対にあるんだから、
わかんなくてもどこかにマークはつけましょ。
あきらめるのが早すぎるって。

学科試験の記述式も、空欄のまま出すのはほんとにもったいない。
センター試験は「減点するための問題」だけど、ムサビの学科試験は「点数を出すための問題」なんです。
部分点、皆さんが思ってる以上につきますよ。
漢字はわかんなくてもとりあえず書いておこうよ。
長文を訳す時は、わかってる単語だけでも書いてみてよ。
それがポイントだったら部分点つくかもしれないからさ。
 

マークシートの書き間違えは気を付けて!
業者さんから聞いたんですが、
「受験番号のマークを間違って書く」・・・つまり受験番号の数字欄には「123245」と正しく書いてるのに、
マーク欄を「12346」と塗りつぶしてしまってるミスは、だいたい1%、多いところで2%ぐらいの割合で起きるそう。
2000人いたら20人ぐらいの割合ってことですね。
しかも、面白いのは国語と外国語、同じ人が間違うんじゃなくて、だいたいは違う人なんだそう。
ということは。
受験番号は数字とマークを書いてるから間違いだとわかるわけで、
回答欄のマークもそれぐらいの確率で間違ってる可能性がある・・・ってことなんですね。
この話を聞くと、「ちょっと注意してみよう」と思うでしょ?(笑)

 

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0

【緊急】造形学部一般入試2月6日の試験時間繰り下げについて

降雪の影響による電車の遅れ等が予想されるため、
2013年2月6日(水)の入学試験については、
全科目の試験時間を1時間繰り下げて実施します。

詳細については大学公式WEBサイトでご確認ください。
PC http://www.musabi.ac.jp/
携帯 http://www.musabi.ac.jp/m/

なお、当日は時間に余裕を持ってお越し下さい。

続きを読む ≫
  • Comments (Close): 0
  • TrackBack (Close): 0
12345678


Index of all entries

Home > 入試について Archive

Return to page top