久しぶりに公開講座の話を。

■デザイン・ラウンジ公開講座「トップデザインセミナー」第7回

世界の不安定な動き、EUの経済不安、韓国・中国をはじめとするアジアの生産力の著しい台頭により、産業や経済の勢力地図が変わろうとしています。
 - 日本のデザインはこれからどのような方向へ進んでいくのか -
 - デザイン教育はどのような志向で充実させるのか -
 このような命題をもって、企業やデザイン団体のデザイナーなど日本を支えるデザイン界の方々にメッセージを発信していただく場を、東京ミッドタウン・デザ インハブに生まれた「武蔵野美術大学 デザイン・ラウンジ」に月に一度設け、領域を超えたデザインの醸成の場としての展開を試みます。

○講師 講師:田村大 | 東京大学i.schoolディレクター、株式会社博報堂イノベーションラボ上席研究員、一般社団法人Maru協会代表理事 
○日時 12月21日(金)18:00-19:30
○場所 インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・デザインハブ内) 
○受講料 1,000円(当日受付にて承ります) *ムサビ生無料
→ 申込方法など詳細についてはこちらをご覧ください。


ほぼ月1で開催してきたトップデザインセミナーも残すところあと3回。
今週金曜日のトップデザインセミナーの講師は、東京大学i.schoolディレクターの田村大さんです。
でも、「i.school」を知らない人が意外と多くて・・・かなり貴重なお話が聞けるはずですよ。

ちなみにミッドタウンはクリスマスイルミネーションがすごいことになってます。
テレビとかでも取り上げられてましたね。
デザイン・ラウンジからの景色がこれまた最高でして、
そのついでに公開講座に参加してはどうですか?(笑)
ただ、2012年12月21日(金)~25日(火)の間はイルミネーション周辺およびミッドタウン内は通行規制が行われてたりしますが・・。

 

ラウンジでの講座といえば、以前も紹介した
太刀川英輔/NOSIGNERレクチャー+ワークショップシリーズ 「デザインの文法——ひらめきを生み出す思考」
です。

「今、『太刀川英輔/NOSIGNER』という名前を知らないとやばいっすよ」と書いて、
いろんな反応がありましたが(笑)、第2回と今度の第3回はすぐに定員に達しました
ね?言った通りでしょ?
あえて手羽ブログには一度だけ書いて一切触れないようにしてたんです。
これが全部無料で聴けるなんて、知ってる人間からするとほんとありえないんだよね。
12月20日第3回のゲストなんて、クリエイティブ・ラボPARTYの川村真司さんや川上俊さんなんだもん。
あ、くどいですが定員達してますので今から参加はできないけど。

「全部に参加しないといけないんですか?」と何度か質問受けましたが、そんなことありません。
単発参加でも全然OK。
第4回以降はまだ席がありますから(といっても数席だけど)、早めに申し込んでくださいませ。
 


  それと今日はもうひとつ。

AppStoreのApp Store Best of 2012(iPad 生涯学習部門)に、
ムサビ公式アプリ「
MAU M&L 博物図譜」が選ばれたのです!!!

MAU M&L Natural History

MAU M&L Natural History
Musashino Art University
価格: 0円 iTunesで見る
posted with sticky on 2012.9.4
 

やったー!!!!
これはかなりの快挙!!

 

以上、昨日は新宿で企画部の忘年会だった手羽がお送りいたしました。
企画部ってことは、天坊新理事長、甲田学長も参加されるんだけど、
2012121720450002.jpg
新宿サテライトでワークショップをやってた勝井先生も突然参加されました(笑)

2012121721280000.jpg
そして第24回フジテレビヤングシナリオ大賞を取った芸文OG・/阿久津さんに花束贈呈する室長の図。
阿久津さんは企画部大学史史料室のスタッフなんですが、卒業後ずっと毎週シナリオ学校に通ってるそうです。

ちなみに「賞金500万の人に5000円の花束」と言って、大ヒンシュクを買った室長の図でもあります・・・。