Home > 目的地

目的地

  • 2009年7月25日 23:58
仙台の進学相談会に行ってきました。
ムサビの竹林さんとご一緒。
終了後は山形に移動して、チーム高校・美大で懇親会。一晩過ごして今日東京に戻ってきました。
また明日すぐに松本、そして長野に移動というスケジュール。


多摩美に勤めて初めての仙台会場でした。
前々から仙台には顔をださないとと思っていて、
例年この時期は動きづらかったんです。
けれど今年は行けてよかったです。
しっかり動いてきましたよ。
やはり仙台は東北の中心ですね。
我々が期待するところも大きいです。

相談会は
天気が曇り雨といった感じでしたが、多くの来場者が訪れてくれました。
昨年より50名以上多かったと思います。
なかにはオープンキャンパス行きましたーという生徒、また保護者。
3月訪問した山形市の高校の先生、生徒も顔を出してもらえました。
再会はどこでもうれしいです。

またムサビの佐藤先生・・手羽さんとうとうお話しましたよ!
水門の佐藤先生とご一緒することができました。勉強になりました。

地元はどこかときかれたので、静岡の沼津というと、
あそこには・・狩野川や沼津港の・・とても素晴らしい水門があるんだとか・・。
佐藤先生は日本地図を水路でつないでいることは間違いない人ですね。
そして話は洪水です。気持ちよかったです。ありがとうございました。
溺れさせてもらいましたよ。手羽さん!


よくある話をひとつ。
地方にいると情報が入ってこないという・・
確かに自分も地方出身ですから言わんとしていることはわかりますが・・

例えばです。
目的地があって、そこまでにどういう行き方があるか。
目的地は例えば奈良県とか具体的に言ってもいいし、
だいたい西の方とかでもいいんですよ。
飛行機、新幹線、自動車、自転車、徒歩・・
行き方にはいくつかあるわけです。
その中で、飛行機が一番早くいけるんだってなると、
そこに行列ができて、事前にチケットが販売される。
そこで、チケットを手に入れるためにどうしたらいいかとなる・・。

もうおわかりの通り、もともとの目的を完全に忘れて、
チケットを買うことが大目的になってしまうことがあるんです。
こういう話はいろいろなことに当てはまるんではないでしょうか?
目的を忘れていない人も当然いますし、全部を否定しているわけではありませんが。

ただ、行き方には徒歩だってあるんです。
飛行機のチケットを手にいれようとしているうちに、徒歩で行けるかもしれないよ。
そもそも目的は何だったの?
こういうことを忘れないでほしいいんです。

だからあまり焦らない。
まあ、焦るんであれば確信犯であること。
余裕がない状態は不安になりますし、何事にも疑いをもちます。
この勉強でいいのか・・?
出口が見えない状態・・自ら招いているけど人のせいにしたくなる・・。
つらい勉強になってしまうよ。未来が明るい勉強なはずなのに。

表現の世界は誰も他人は救ってくれません。
ダメにするのも自分。そうなった自分を巻き返すのも自分。
先生にそうやれって言われたから・・
その場はそれで逃げることもてきますが、
なぜそうなのか、なぜそうしたいのかがなければ、何者にもなれないよ。
言い訳なんて第三者は誰もきいてくれない。
もったいない。
だからせっかくの考えるチャンスは考えた方がいい。
自分の考えがでてくれば、人の意見も逆にいい意味で聞けるようになる。
そして若いときにいろいろなことに手間かけた方が人間の懐もきっと深くなる。


なんか話が飛びすぎたかな?
もとにもどすと、どういう情報が必要なのかってことですよ。
もう手に入ってるなんてこと・・ありそうじゃないですか?

そしてもっともっと大事なことがあるような気がしてきてね・・。

いつも受験生と話ていると僕も勉強になることが多くて。
今回こんな感じになってしまいましたが、応援しているってことですからね。
夏ですよ、とりあえず燃えましょ。

ではでは。

Comments:1

職務経歴書の書き方 2012年8月19日 11:27

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/3321
Listed below are links to weblogs that reference
目的地 from 美大日記::タマビの米山

Home > 目的地

検 索
更新順
Links
Feeds

Return to page top