Home > バイト

バイト

  • Posted by: zoomin
  • 2012年4月 6日 01:37

 こんばんは〜。バイトから帰ってまいりましたzoominです。

 

美大生って、芸大生ってどんなバイトするの?って思う人多いでしょうね。

デザイン事務所とかでばりばりやってんの?とか
画塾の先生やってたり?とか
マンガのアシスタント?とか

クリエイティブな想像が膨らむかとは思いますが、実際そんなに普通の大学生と変わらないです。

わたしも実際、1年くらいやってるのは飲食店のキッチンのバイト。

ムサビ視デの時は忙しすぎて、長期のバイトなんて夢のまた夢って感じでしたが、藝大に移ってからは意外と時間があるので、こうして普通のバイトにいそしむことができています。

 

かといって視デの時なんにもしていなかったわけではなく、いろいろと短期や日雇いのバイトをやってました。

今思えば、そっちの方が美大生っぽかったかも笑

たとえば、ディズニーランドのクリスマス装飾を倉庫から出して、今年のオーナメントに付け替える作業。1ヶ月くらいのやつでした。


あと、これは予備校あるあるですが、モデル。人物デッサンやらクロッキーやら人物着彩のモデルをやるのです。20分ポーズで5分休憩×20ポーズとかなんで、ポーズによっては結構ハードです。
わたしが一度油絵科で描いてもらった時は、課題がやばすぎて徹夜で行ったので、寝ちゃって大変でした。

日本画やデザイン工芸、彫刻がふっつーなポーズやコスチュームなのに対して、油画はぶっとんでるやつが多いです。私の時は、白い短パンに白いタンクトップで、白いフラフープがつり下げてある中心に座るってやつでした。
課題がとんでいれば生徒もとんでいるようで、何を思ったかわたしの正面で描いていた子は、わたしの首から上をすべてちょんぎっていました。寝ていたからでしょうか。ごめんなさい。


あと、ファッションブランドのショーを手伝いました。当日スタッフなんで受付とか設営です。
ムサビって、学校規模のメーリスがあって、そこから卒業生などから回ってくるバイトの募集がかかるんですね。それでやってきました。


まあこれは特殊な例で、ふつーにパン屋とかカフェで働いてる友達もいました。日中時間がないあまりガールズバーで働いている人もいましたね。ムサビの女子トイレにやまほど貼ってある勧誘が懐かしい。


一方藝大では、やっぱり暇だからか長期のバイトをガンガンやってる人が多い印象。あとは、センパイの制作の手伝いが多い。縦のつながりが強いんですね。人数少ないから。


そして言わずもがな予備校講師はわんさかいます。大手から中堅、小規模なところまで様々ですが、上手い人から順番に呼ばれて行くような感じです。大手予備校の伝説級に上手い人は早く囲い込もうと、取り合いになるのですが、そうじゃない人は自分から各予備校に営業かけてみたりします。
まあ、ごく一部を除いて、じつは予備校で教えられるレベルにうまい人っていないような気がします。
デッサンも色彩も立体もやんなきゃなので、相当バランス良くないとダメですよね。ハードル高い。

最近、名古屋の河合塾がぐんぐん伸びているのですが、OBの同級生たちは毎週末名古屋まで新幹線で教えに行ってるそうです。割に合わないようですけど、実家に帰るのに交通費が出るのでみんな普通に行くみたいです。

 

とまあ、なんかいろいろありますけど、バイトっていいよね。

日々社会勉強です。いかに自分が使えない人間か、ひしひしと実感しながら働いています。

まじで美術系じゃないとくっていけねーわ私って、追いつめられます。いい薬です。

ぴちこは確かメガネやさんでバイトしてたっけね。メガネが好きだからだってね笑

みんななんのバイトしてるか気になるなー。

 

 

Comments:2

ぴち子 2012年4月 6日 01:45

そーだよー!眼鏡が好きだから眼鏡屋!笑

zoomin 2012年4月 6日 22:11

ほんとその発想素敵すぎる笑
メガネかいにいこーかな!

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/7279
Listed below are links to weblogs that reference
バイト from 美大日記::東京藝大のzoomin

Home > バイト

Search
Feeds

Return to page top