Home > 五芸祭ってやつ

五芸祭ってやつ

  • Posted by: zoomin
  • 2012年5月19日 02:25

 どうもご無沙汰してますzoominです。

なんか今日すごい天気でしたね。雷、雨、あと縦揺れのでっかい地震が授業中来て、

プレゼン中だった子が

「み、みんな大丈夫ですか〜…」

って言ってて和みました笑 内心結構こわかった…

先生の「うん、大丈夫そうだね!続けようか!」が切り替え早すぎて
なにが大丈夫なのかまったくわからんかったとです

 

やっと怒濤のスケジュールを消化して、普通に近い感じの日常を取り戻しつつあります。

一年の課題のアーカイブポスター、課題講評、自主企画の展示、新歓、産学協同

なんでそんなにかぶせちゃったん…と思う程はげそうでしたはい

 

しかし別にもっと忙しい時あったししんどくはなかったです。

課題も提出できたし。

先日お伝えした「マテリアル」という課題。

わたしはネガフィルムでセミの抜け殻を作りました。

ネガは写真の抜け殻だっていうコンセプトで、質感も近いかなと思って。

足はバーナーで燃やして溶かしたネガを成形して、なんだか気持ち悪いです。笑

で、ネガ見るときのライトボックスを自分で作って、その上に置きました。

 

講評はどうだったかというと、

先生1「これ、虫?」

私「あ、はい、セミの抜け殻をモチーフにしてまして」

先生2「セミ?!

私「は、はい」

先生3「これ、ノミでしょwww

私「」

 

そして飲み会では先輩に

先輩「あ、(zoomin)のマテリアル見たよー」

私「え、まじすかwど、どうでした?」

先輩「あれじゃ工作じゃんwww

私「」

 

まあようするにこてんぱんだったということです!涙

いや、確かに立体苦手だけどさ、GW捧げたんだしもうちょい頑張れたよね正直…

くやしい…ううう

 

つぎはもうちょいがんばります多分

 

そんで、講評の日に新歓でした。

芸大デザイン科の新歓は、ご存知の方もいるかと思いますが

えぐい・ひどい・汚い

の三拍子そろった大変に下衆なものです。でもこれが伝統なんです。

 

①えぐい

一年生が1人〜5人くらいで一発芸をします。

二年生のアトリエにステージを作り、手作りの料理と酒を出します。
運営は完全に二年生で、一発芸のリハーサル(中間講評)をしに取手まで行ったりします。

一発芸の内容はまあいろいろですが、

言える範囲で一例

鼻フックでコンクリブロック重量上げ

メイドさんがセルフ亀甲縛り

ダッチワイフと二人でUFOダンス

みたいな。歴代の中にはもっとえぐいのも当然あるけどいえません笑

 

②ひどい

院生や助手が良かったかどうか合否判断するんですが、ほぼ全員不合格です。笑

でもわたしは去年やって合格だったよ!^^^どや^^^

 

③汚い

 

やさしい先輩達(新1年の方がはるかに年上の場合も)が見守る中、
芸を終えた人達には罰ゲームが待っています。

というか、芸の時点で既に客席の3、4年、院生がマシンガンみたいな水でっぽうに
水だの酒だの酢だのを入れて常時ステージに向けて放っているのでめちゃめちゃなんです。

卵とか水風船も飛んできます。

その上からラーメンぶっかけたりします。

ココア顔にぶっかけたりします。

わたしはその係でたいへん楽しかったです。汚れるなんてもんじゃないです。

芸でどんなにスベッても罰ゲームで盛り上げてくれる、やさしい先輩たちですね。

 

そんな感じです。未だに汚物の海と化した2アトにはほのかに異臭が漂っています。

藝大はそんな謎の伝統行事がたくさんあるのです。

そうして縦のつながりが強くなっていくのですね〜

 

あしたからは五芸祭で金沢いってきます。

生きて帰れたらまたなんか書きます。では〜

 

Comments:0

Comment Form

Trackbacks:0

TrackBack URL for this entry
http://bidai.tv/mt/mt-tb.cgi/7484
Listed below are links to weblogs that reference
五芸祭ってやつ from 美大日記::東京藝大のzoomin

Home > 五芸祭ってやつ

Search
Feeds

Return to page top